アクセスカウンタ

たまには呪文をとなえてみるか:仕事版

プロフィール

ブログ名
たまには呪文をとなえてみるか:仕事版
ブログ紹介


弱弱お爺さんPGのebaの仕事版ページです。
Perl、Javascript、雑記を中心に記事をUPしてます。

目次1
目次2

おおー、いつの間にか3000HIT。外部の人が全然来ないことを思えば、結構増えてきましたねー。

#コメント&トラバは大歓迎ですが、最近忙しくて気づかない事があります。その際はご容赦を(^-^;)。あと、トラバには言及リンクが必要です。反映まで数日必要かもしれません。


zoom RSS

[サッカー] グランパスVSアビスパ福岡

2017/06/17 15:59
戦犯、押谷。

後半の途中から見たのだが、
直後に押谷のレッド。
さすがに実力が拮抗している相手だと一人が六〇分過ぎに退場すると一気にバランスが崩れるなあ。
いかんでしょ。

一気に押し込まれた。
まあ、この状態だと逆転負けは妥当。


追記
前半を見た。
前半は押し込んでいるように見えたが、実の所シュート数が少なくて決定的チャンスがほとんどない。
シモビッチの得点ぐらい。
杉森のおしい場面は、あれは決めて欲しいが、、まあ若干しょうがない感じもある。が、あれは偶発的なもので、チームとして崩したものでもなんでもないのでダメだ。

攻撃面で言えば、杉森の運動量が六月頭に比べて顕著に落ちていて、いやどっちかというと裏へのパスが減っている感じがある。なので敵陣を間延びさせることができていない。
押谷は空気だった。
なんだろう。
左でしか組み立てられないので、杉森も左にいくのか、なんでなのか。

縦パスは割と入れてるんだけれど、あまりうまく繋がってる感じがない。

青木のSBは守備がやはり怖い。

ワンタッチでボールを回すのはいいんだが、下げるだけのワンタッチはやめてほしい。

もうちょっと強引にシュートが。
そんなところか。

まあ、自動昇格はむりそうだな。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSヴェルディ

2017/06/10 17:19
戦犯、杉森考起。

杉森初ゴールおめでとー。
と言いたいが、本日のヴェルディの逆転負けの原因は、DFにもひじょーに問題があるが、
追加点が取れなかった杉森が問題。

とりあえず、
・初得点のシュート自体は割にテクニカルな綺麗なシュート。インステップではないところがおもしろい。
・GKとの1VS1か、ハチからの折り返しのどちらかは決めて欲しかった。
・GKとの1VS1は杉森の技量なら抜けるだろ。
・ハチからの折り返しはDFの足にあたった感じがあったが、さてどうか。
・動きはそんなに悪くなく、密集時の対応スキルはずば抜けている事がよくわかった

杉森に関しては猛省というよりも、もう少し落ち着いてシュートできるようになって欲しい。
DFにシュートを当てるシーンが割と多い。
そういう意味では佐藤から盗んで欲しい所。

チーム全体としては
・和泉が戦犯二号。
 杉森からのプレゼントパスを決めきれず。(これは杉森が行ってもよかったと思う)
 他にももう一本どフリーを外してたし。
 あとポスト直撃おしかったね。
・最大の戦犯は、やっぱり風間ヤッヒーではなかろうか。
 DF、小林というのは当ったような気もするが、ラインが上がりすぎててすっかすか。
 同点、逆転の流れはなんというかという感じ。
・青木は悪くないんだが、中央に固まりすぎる。
 和泉がワイドにひらかないとダメなんだが、その辺がうまくいっていない連携な感じ。
 あと、シュート残念でした。というか、青木、パスがまだお察し状態なんだが。
・杉本は今日はさっぱり。ドリブルも通用せず。
・シモビッチはヘディングとポスト直撃残念でした。

まあ、ヴェルディのミドルがオフサイトになった(掠ったのかもしれないが)りとかあったので、まあしょうがないかなという気がする。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVS金沢

2017/06/03 21:59
ちょっとかなりがっくり来る敗戦。

1失点目は楢崎のミス。楢崎がバックパスの後前にパスしようとしたらブロックされてそのままゴール。たまにこういうのあるのは知ってるが、プロレベルでそのままゴールするのは初めて見た。
2失点目は酒井のミス。GKへのバックパスがショート。あっさり拾われる。いやさ、あの体勢でパスするのは難しいよ。なんでアレを選択したねん。
3失点目は、半分はしゃあないと思いつつ、残り半分は酒井のスライディング。短絡的すぎやろ。

なんというか、気持ちが収らないのでマイナス面ばかり書いてみるが
・ワシントンは敵にパスを何回もしていた。最終ラインからのパスでそれはないと思う
・酒井が不安定すぎる。昨年も甲府戦でやってなかった
・玉田のガス欠が早すぎる。もうちょっと動いて欲しいというか、玉田以外であの役目が出来る奴がほしい
・宮原のセンタリングが残念すぎる。まともに上がったことないだろう。右サイドがほとんど死んでる。杉森が寄っていった時以外まともな組み立てにならん。玉田も原因の一つなんだが。

正直、風間監督がワシントンを外したがったり、磯村さんいれたがった訳がわかる。
磯村がいないのがかなり厳しい。磯村のパス能力なにげに高いからなあ。個人的には縦パス入れる能力は田口より高いと思ってるし。

で、今日は本来、青木SBでスタメンという話を書きたかったのだ。
青木のSBはあまり破綻していなかった。そして青木らしさ、というのがようやくわかった。
こいつ、高速ドリブルの時に持ち味がある。
低速の切り返しは杉本の方に分がある気がするが、青木はスピードに乗った状態でのボールコントロールがうまい。
ひょっとしたらもう少し慣れたら、低速時もいいドリブル見せるかも知れないが。
才能の片鱗は見えた気がする。

あと、杉森なんだが。
最近佐藤がスタメンじゃない理由がよくわかった。
ポストプレーが杉森の方がうまい。
守備も杉森の方がうまい。
パスセンスは見てる限りだと杉森の方が圧倒的にうまい。というか、アタッキングサードへのミドルパスのセンスはチーム一じゃねえかと思うんだが。

佐藤はシュートがうまいんだが、今日はあんまりなかった。
で、杉森は今日は珍しくシュートチャンスが何回かあった。この調子でいけば、まあ近いうちに点をとってもおかしくないだろう。
ただ、今のグランパスだとどっちかというと杉森が動いてスペースをあけてポストしてという形なので、ちょっと点が取りにくいかも。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] 浦和レッズVS済州UFCの騒動について感想

2017/06/01 20:45
昨日に騒動があったのは知っていたが、動画とかがまだわからなかったので判断保留していた。

個人的にポイントは2つあって、
 ・コーナーキックからの阿部ちゃんエルボーの件
 ・槇野追いかけられ
なのだが、この二つのある程度前後のある動画がようやくUPされていたので、確認した。

a.コーナーキックからの阿部ちゃんエルボーの件
 https://www.youtube.com/watch?v=hNdnt8IYJSk

これ、ありえないだろ。
コーナーで二人がかりでブロックしていたら、済州UFCの一三番が追う。
一三番をブロックして排除したら、うめいた感じ。
七番がやってきてキレて足にモロに蹴りを入れてる。
とはいえ、審判は浦和側の反則をとってる。この反則が押した事なのかちょっと不明。少なくとも線審は目の前でしっかり見て判定している。

んで、反則でUFCボールで再開という感じで、かいさーんと思ったら、七番がズラタンと興梠がもみ合い。
これ、UFC側がどう考えてもオカシイだろ。

で、ズラタンの仲裁に入った阿部ちゃんが控え選手にエルボー。
ありえん。



b.槇野追いかけられ
 https://www.youtube.com/watch?v=kzbS6_dPTVU

こっちはもっとありえないだろ。
終了後、槇野たちがスタンドの方にむかって走りながらガッツポーズ&挨拶。
カメラが見切れた後、
次にはすでにもみ合いになってる。
槇野は役員?スタッフ?に付き添われて、他の場所へ挨拶へ。
その後ろを済州UFCの選手が狙う感じで追う。
それを気にしながら挨拶していたら、カメラが見切れた瞬間にはまたもみ合い。

結局、大会役員スタッフなどの制止を振り切って、UFC側二名が追いかけて、槇野が本気で逃げるはめに。

済州側がどんな言い訳しても、これはないだろ。
こんなの毎回発生していたら、スポーツなりたたんぞ。

動画見るまでは、槇野だしな、という気持ちがあったが、これは許しちゃいかん。

済州UFCへの厳罰を望みます。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVS横浜FC

2017/05/27 20:32
ワシントン復帰。

・開始1分でワシントンがイエロー。この試合は荒れると思ったら、想像以上だった。
・前半はイバ劇場。FKは見事。アレは取れない。
・問題は主審で、グランパスは対応出来ておらず、イバに対しては何をやってもファール扱いになる。ひでぇ。
・ワシントンが不安定すぎる。
 つなげない事が多すぎて怖い。なんというか、かつてのダニルソンを見てるかのよう。
 とりあえず、もう少し足下がうまくてDF出来る奴が欲しい。
・杉森は普通に戦力になってて、なんだ特徴が徐々に出てきた感じ。そろそろ点が欲しい。
 ターンからのシュートはよかった。シュートがコースに飛ばなかったが。
 というか、杉森の特長ってやっぱりターンなのか?
 時々見ていて、一人だけオカシイ身のこなしになってる。

・その杉森、あやうく戦犯になるところだった。
 和泉のシュートがハンドを誘い、PK。
 PKはシモビッチが決めたが、おそらく杉森が早く入りすぎてやりなおし。
 →追記:田口説あり。
 これもシモビッチが決めた。
・二点目もPK。PK獲得のシモビッチ、杉森、田口という繋ぎはよかった。これもあっさりシモビッチが決めた。
・横浜FCのレッドは若干可哀想な感じ。あれは悪気があった感じもしないし、事故という感じ。
・杉森OUT→青木INで、青木がイマイチ。
 コーナーに抜け出した時はなんかやって欲しかったが、何も出来ず。
・まあなんとか勝利は喜ばしい。
・永井が出てこなかったのはやっぱりまだダメなのか。

おまけ。
U-20のVSイタリア戦を見ているのだが、J2よりレベル低くないか?
なんかもっさりしとる。
イバやシモビッチの方がレベル高い気がするんだが。。。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVS町田

2017/05/17 21:29
J2ということで、平日ナイターで。

・杉森スタメン、風間監督の正気を疑う
・イソムラDF、ワシントンMF。まあこの辺はそうかな、と。
 正直、ワシントンの足下が上手であればと何度思った事か。

試合開始
・裏への意識の高いグランパス。今期初じゃねーかというぐらいの姿勢
・杉森が躍動。これまで、あって京都戦のマイナスにはならない杉森はあったが、躍動する杉森は初めて見た。
・前半一〇分、杉森がサイドから斜めに切り込んで、玉田へマイナスのパス。玉田は入れるだけ状態。
・裏へのパスがあるので、基本的にグランパスのターン。
・シモビッチがGKのキックをブロックして1VS1になるが決めきれず。あやうく戦犯シモビッチになるところだった
・後半半ばになると、MFが戻りきれないシーンが多発。三〇分過ぎに決められる。
・失点シーンは楢崎にとってはあれはどうしょうもないだろう。櫛引がゴールの中にはいるか、DFにつくべきだったかは議論があるが、しゃあない。
・失点で杉森→フェリペ。
・お疲れ玉田に変えて、杉本。まあ、町田の右サイドは後半ぼろぼろであったので、この交代はもっと早くて良かった。
・ロスタイムに、杉本のクロス→シモビッチで勝ち越し。
 杉本は突貫過ぎるクセが直ればスタメンでほしいんだが、なんというか背後が気になるんだよなあ。

・和泉は仕掛けの時にスピードが不足してる気がする。怪我の影響なのか。。
・楢崎のゴールキックが怖すぎる。とにかく距離を誤ってそのままスローインはやめてほしい。

まあかったことは良いことだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVS京都パープルサンガ

2017/05/03 20:40
驚きの、杉森、田邊スタメン。
1−1での引き分けとは言え、ぎりぎりであった。
試合事態は非常にエキサイティングであり、見る価値のある試合だった。
なお、前半は二回見た。

・最初の印象だと田邊がダメな印象があったが、思った以上にがんばっていた。
・杉森はこれまでの中で一番まともな出来。普通にチームに貢献していた。
 とはいえ、出場時間帯にチームに得点が入らなかった&決定的な仕事ができていないので、印象はよくない。
 なんだかな、もう少しチャレンジしていいんだよ、と。
 バイタルへのキーパスであれば、後五回ぐらいミスっても良いから。変にパス回すよりいいと思うんだが。縦パスももう少しつっこんでいい。
 あと、やっぱりちょっとガタイがまだ弱いね。
・シモビッチもいつものごとくの印象。悪くないんだが、なんか圧倒的なパワーは感じず。まあ、胸トラねらってるわけじゃないからねえ。
・後半のフェリペ、杉本投入は意味がわかるんだが、正直杉本はちょっと怖い。突貫小僧なので、後ろががら空きになるんだよな。とりあえず、杉森にもっと切り込める様になってもらいたい。
・フェリペに関しては、もうちょっとパスを丁寧してくれないと雑すぎて困る。。
・田口、和泉は思ったよりボールのとりどころになってた。特に田口でもう少しがんばってほしい。
・その田口だが、FKのあの壁の動きはないんじゃないかと思った。アレがなければもう少し楽に試合が進んだはずだ。
・シャルはまああんなもんじゃないか。京都のFW(トゥーさん含む)に決定的な仕事をさせず。

なんだかバルササッカー的なものをしようとしてるようにすごく見えるが、アレするにはメッシというかドリブルでプレスを破壊する奴が必要だぞ。
玉田にそれをお願いするのは厳しいと思うんだが。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSザスパ草津

2017/04/29 21:45
スタメンに青木出現。櫛引が腰痛のためシャル。

試合を始めると、例によってザスパ草津が肉弾戦をしかけてくる。
とりあえず、ザスパ草津DFとMFに結構なイエローが出た。怪我上等でやってくるのは勘弁して欲しい。

試合で、グランパスにアクシデント発生。
前半早い時間に、競り合いで内田が相手FWの左肘が顔面にはいって後ろに転倒。後頭部を打った模様。
タンカで出ていき、俺たちの磯村さん。
磯村さん、見ていていつもの磯村さんだった。
ぬるぬるドリブルは健在で、パス回しも悪くない。足が遅いという欠点を除けば、普通にやれている。正直、パスを回すだけなら内田よりよほど上だと思うのだが。

さておき、青木である。
ダメだった。
杉森とは違うダメさ加減である。売り文句のドリブルは不発。
ボールが足に着いていない感じはあまりなかったが、ザスパの速度になれていない感じのボールの取られ方を連発していた。
で、課題と言われているDFだが、青木の場合は軽すぎるのと、意識がたりなくて一歩が遅い。身体能力でカバーしようとして、切り返しで避けられるというのを何度もやっていた。
これはダメだ。
なんだろう、
杉森推しのおじいさんとしては、青木はがんばって欲しかったが、これはセカンドチョイスにならざるえない。出てこないわけがわかった。
杉森の場合は右サイドで一対二に狙い撃ちされてるとか、前が永井で組み立てができねぇとか、風間さんの戦術的チョイスの問題が結構あったが、青木の場合はこれは個の能力がたりてねぇんじゃね、という感じがするのだ。
ボールになれればいけるのか。
とにかく青木がサイドでボールを1VS1で持っても、相手DFにぶつかる以外の結果がほぼなかった。
抜きに行くのは良いんだけどさ、ほぼすべてボールロストしているのをみると、杉本の方がいいのはわかるし、この展開ならガルシアの方が役に立つ。
もう一回か二回、途中出場でチャンスを与えたら化けるのか、そうではないのか。
気になる。

シャルの方だが、櫛引の代役お疲れ様でした。
酒井は同点ゴールは美しかった。が、時々守備さぼってるよね、という感じで怖い。

さて、気になるのは後は永井の足首だ。
かなり気になる痛み方していた。
重症じゃなければいいんだが。

あと、杉本もなんか食いつくDFはできるんだが、かわされるとどつぼ系。勢いは買うんだが、ちょっとなーという所がある。
押谷が使えればなあ。。。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSレファノ山口

2017/04/22 16:04
前半
・杉森→和泉は意味がわからない。杉森はこれまでの試合の中で一番効いていて、
・和泉はあきらかにコンディション不良。さらにいえば、DFの櫛引の配給がおかしくて、やっぱり右サイドへボールが回せない。
・というか、右サイドは誰でも死んでいる事が判明。
・内田か八反田かわからないが、とりあえずボールを取られてちんたら走ってるのはどうかと思う。そのまま失点かよ。
・二点目はおまえ、競れよという感じでの失点。誰だ、アレは。
・押谷の存在感がない。どこへ行ったという感じ。
・八反田がフィジカル勝負になるとダメだろ、これ。ワシントン入れておけというのがよくわかる

ぶっちゃけ、4バックにしたのが失敗で、これは風間さんの問題。

後半
・さすがに3バックに直してきた。和泉が中央にもどってようやくまともな状態に。
 迷子になってたのは直った。が、ボールタッチはやはり前後半を通して微妙なまま。
・やはり死んでる右サイド。左サイド4に対して右サイド1ぐらいの感じで、どうしようもない感じ
・押谷OUTフェリペガルシアINでも効果なし
・体力のある奴を変えてどうすると思った。
・とくに見所なく終了

これは風間さんの問題だろう。4バックにした時の動きが全員おかしすぎる。たとえば、左サイドにボールがある時、右サイドの杉森が中央に寄りすぎている。
右サイドでボールを持たれている時も同じように左サイド半分ががら空きすぎる。選手間の距離が近すぎてダメだ。
それから、右サイドで杉森の裏を二回とられた時だが、杉森がアタックしたあとの後ろが誰もフォローされてない。あれは櫛引か酒井か。
左サイドでも似たような問題を抱えてる。
明らかにDFのやり方が混乱してる気がする。

三バックの後半はもう少しマシだが似たような問題が発生しとる。
DFのやり方がちゃんと整理されてない。

攻撃の時もあまり整理されていない感じで、サイドチェンジ、なにそれという感じだし。
とりあえず、青木入れろ。
ドリブラーがいないとこのサッカーは成り立たない。
ワシントンを入れると、パスが回らないというのはわかるが、圧力がなくなってるんだよ。
田口・内田ではダメだ。
パスも上手な潰し屋求む。ってそんなの居たら、そくヨーロッパ行きだよな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[映画] Ghost in the shell

2017/04/15 22:58
渋谷で友人のMと見てきたのでコメント。

実は、デビルマン級の地雷かと思ってびくびくしていたが、最低限映画の形ではあった。
だが、これは攻殻機動隊のそれたるゆえんがなくて、どうなんだと思った。

以下、思いついたまま。ネタバレ含む。
・義体化して一年で少佐ってどういうことだ。
 軍事関係の訓練はそこまで生やさしいのか。
 なんで主要メンバーにつっこめているんだ。

・少佐の素性がヒッピーな感じの反体制系ってどうなんだ。

・義体大手の会社が、政府と組んで反体制派の人間を拉致して改造って頭悪い。必然性がない。犯罪まっしぐら。そんな馬鹿な事をなぜやるかね。

・社長が戦車を主導操作って意味わからん。

・課長が車で襲撃された時に助かった理由がまったく不明。無敵モードか。
 全般的にそんな感じがしてしょうがない

・どこかでみた映像ばかりで、新しい観点がまるでなかった。その意味で原作と、アニメ一作目の映画はすごくできがよかった、と思った。次作に期待したいが。。。

・義体の顔がぺこっと外れる意味がわからない。必然性が・・・


まあ、なんだ全般的に必然性という部分が抜け落ちていてツメが甘くてどうなんだという所。
原作はそういうのをちゃんと考えている所が魅力だったのだが。
説明をしろという事ではなくて、説明がつかんことが多すぎて、ビジュアル最優先だったというのがわかる。
だったらシナリオをもう少しわかりやすくすべきじゃねーのと思った。
普通に対スパイ物をやってくれた方がよかった。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVS讃岐

2017/04/08 16:00
2−1で勝利。

佐藤、和泉の穴は、杉森、田口が出場。
あとフェリペもスタメン。
杉森が左という事でどうかと思っていた。

前半は、讃岐のハイプレスに苦しむ。
前半のシュート数が1−10とかなり苦戦。ぶっちゃけ、ワシントンが狙い目になっていた。
杉森はよかった感じ。フェリペより出てた。

が、後半の杉本は支配率が上がったのもあって、すごくよかった。決勝ゴールはゴラッソ。お見事。外れる弾道だったんだが、ぐっと曲がって入った。
アレを見ていると、杉森はあれだな、突っかける力が足りない。後半だったらまだわからんが、杉本のぐいぐい押し込める力は魅力だなあ。

玉田のFKもお見事。
ここ数年、FKに見所がなかったので、非常によい。

あと、凡ミスで失点した宮原には反省してもらいたい。


他には、風間監督には三人目も使って欲しいな。押谷が入るのもちょっと遅い感じだし。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSロアッソ熊本

2017/04/02 09:30
フットサルの大会に出ていたため、後から視聴。
5−1の大勝ということでまずはめでたい。

いくつか。
前節との明かな違いとしてビルドアップ時の動きが変わっていた。
特にワシントンが組み立て時にDFラインに入る事が多い。和泉もDFラインまで降りてくる事が多く、やっとまともな組み立てが見れた。
最大の要因はぶっちゃけ熊本がゆるかった。
開始五分ぐらいまではハイプレスしていたが、息切れ。
佐藤(玉田)の得点で先制して、あとは永井、シモで3−0。
後半は割と積極的な交代。

田邊。久しぶりすぎる。
八反田。
フェリペ。2ゴールおめ。

ぶっちゃけ、熊本が非常に弱かった。
この試合で活躍できたからって、他で大丈夫かどうかわからんが、
後半フェリペが入ったアタリがとんでもなくボールが回っていた。

心配は、永井龍かね。足痛めていた感じがあるんで。
こういう試合でこそ、青木杉森あたりを起用して欲しいもんです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVS松本山雅

2017/03/26 16:08
オウンゴールさんがグランパスのトップスコアラーに。

ベンチにも杉森は入らず、青木も結局出なかったのでちょっとおじいさんとしては残念。
グラファンとしては、ラストチャンス磯村さんがDFとして出場が見所。
試合は、松本山雅が千葉などと違って前線からプレスしてこないので、割とグランパスがボールを保持できる展開。
しかし、前半は相変わらず左からしか攻められない病が発病。
あと、DFラインで相手を抜きにかかるのは止めてくれ。
ワシントン、内田、和泉あたり。
磯村さんもポカ三回ぐらいやってたが、とにかくペナルティ一〇メートルぐらいの所でミスすると一気にやべぇ。
そんなん多すぎ。

失点は内田のファールでPK。
これはもうしょうがない内田のファール。ぶっちゃけJ2クオリティであれば、田中隼磨にかわされてもよかったのではと思う。
その後攻めたり保持できなかったりしていたが、どうも右サイトのDFでボールを持つとスイッチが入ってプレスをかけられ何度もボールを失う事が頻発。
3バックのサイドにも何度もボールをいれられるというシーンが発生。
風間さんなんら解決してない。

これはJ2残留だなーと思っていたら、後半開始早々、永井のクロスがDFにあたってゴール。オウンゴールだろと思うような状態。
それからグランパスが攻める展開。
シモビッチがキレキレでシュートを枠に入れるが、相手GKのファインセーブにあって入らず。

八五分すぎ、ワシントンのクロスからDFがコースを変えてしまいゴール。これは正真正銘のオウンで勝ち越し。

試合全体の感想として、
・前半は右サイドが完全に死んでた感じ。
 イソムラさんが右DFに回って補正されたが、これは櫛引・宮原の問題なのかなんなのか。
 ぶっちゃけ、左サイドをシャルにして、右に磯村さんを入れた方がいいと思う。
・この試合展開なら、佐藤は後半から出した方がいい。
・後半、永井が上がってそのまま戻ってこなくてがら空きが怖かった。
・内田を一列あげるのであれば、青木を入れて欲しい。
・後半押し込めた原因としてはやっぱりシモへのボールだと思う。ショートパスもわかるんだが、最初にDFラインを間延びさせてやらないと厳しい。その意味で一手目のシモのポストがあるのでよかった。後はゴールだけなんだがな。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSホーリホック

2017/03/18 16:09
今節はフォーメーションを変更してきた、風間グランパス。
フォーメーション的には4−2−2−にちかい感じ。
DFは右から宮原、櫛引、シャル、内田。
後ろ目のMFは和泉、玉田、ワシ。
前目が永井、シモ、佐藤。

前半でOGとシモのゴールにより先制。
後半にごちゃごちゃっとして1点返されたが、勝利。

とりあえず、
・シャルが使えそうな感じ
・ワシがボール持てる
・櫛引は、左サイドにしかほぼボールを供給しない。キックフェイントをかけると、視野が左側を向くからだ。さらにいえば、宮原へ出すのがとにかく1テンポ遅い。宮原が可哀想
・左サイドががら空きパターンが多い。内田がなにしてんねん、という感じ。ワイドに張るチームだったら死んでるぞ。
・攻撃のスイッチを入れる役割が主に玉田。おかしいと思う。
・和泉はがんばってるのはわかったが、なんだろう、決定的な仕事してる感じがしない。
・とりあえず、水戸レベルだとシモに入れば何とかなる。
・永井の宇宙開発はなぞ。なぜあんなに空高く。。。

で、問題は後半なんだが、ハイプレスがしのげなくなった原因なんだが、中盤と前線が離れすぎなのか、なんなのかはちょっと不明。
ただ、風間さんが有効な手当ができなかったのはわかった。
佐藤→押谷でもなんら改善せず。
押谷、あまりインパクトなかったね。

玉田→杉森も微妙。
中盤の底でちらしをしていた玉田のタスクじゃない事をやってたわけだが、あれは風間監督の指示だったのかね?
だが、杉森SBよりずっとマシ。
杉森はゴール前の方が生き生きしとるわ。

まあ、勝利よかったでござる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSジェフ千葉、グランパス弱いorz

2017/03/11 16:26
本日はDAZNでリアルタイム観戦。
0−2で敗北。

悲しいが、グランパスは弱いなーと思った。
 ・とりあえず、佐藤はあのシュートは入れて欲しかった。そうすりゃ、プランが変わってた
 ・というか、グランパスでゴールの可能性を感じたのって、三本ぐらいで、ジェフに比べるとおいおいである。

原因だが、
 ・相変わらずの五バック
 ・八反田の精度
なのではないかと思い始めてきた。

DFの背後を狙う戦略は良かったんだが、どうにもどうしても5バック戦略になるよが失敗しているとしか思えない。
WBがディフェンスでボールにアタックするために前に上がる時にCBがスライドしないので穴になっとる。
そういう意味だと中盤がスカスカすぎるので、八が・・・がんばっても彼ではどうしょうもないなーと思った。
これはちゃんとDFの練習をしないとできない事なんで、風間さんの失敗としか思えない。
オーソドックスに四バックした方がいいんじゃないか。

後、攻撃の時に、キープできる人間が少なすぎる。
なんか基本的にずーっと相手のターンって感じの印象だった。

試合としては前半終了間際にFKから押し込まれて失点。
その後、前半で杉森→ワシントンとなって、杉森の位置に宮原が入ったが、宮原も存在感がない。
杉森、青木押しのおじいさんとしては、どっちもでなかったので悲しい。

そのほか、ガルシアが出てきたが、彼ももう少し。
玉田もそこまで輝けず。

FWは攻撃としては裏抜けを狙っていて、まあそれなりにわかるが、おもしろくもない展開。

これはJ1へあがれねえだろと思った。。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] VS岐阜、杉森擁護

2017/03/04 22:38
なんですか、DAZNの見逃し配信でグランパスVS岐阜戦を見ました。

スタメンは名古屋側は、楢崎、杉森、宮原、櫛引、内田、八反田、小林、和泉、玉田、佐藤、永井。
で、開始早々から岐阜のハイプレスをうけて、幾度となくやばい場面を作られる。
こりゃあかんなーと思っていたが、どうにもこうにも、グランパスの中盤がザルである。
で、いくつか杉森がひどいと聞いていたので、それも注目していたのだが、杉森は確かに特に前半褒められたできではなかったが、それ以上にチーム戦術がダメダメである。

まず、攻められている時のセットなんだけど、五バック状態になっていて、中盤が薄い。八と小林で追いかけ回すのだが、取りきれるわけがない。
ボールサイドのWBは上がらないとダメなんだが、上がらない。
DFのセット時にこれなので、たぶんそういうチーム戦術だとしかいえない。
杉森の前が玉田なんで、そりゃザルになるだろ。
和泉の前が佐藤で、これもザルだろ。
なんというか、杉森の前にボールを持った相手が2人いる状態みたいなのが何度も何度もあった。
戦術のミスマッチがひどすぎて、うーん、という感じだった。


それから、前半で小林が交代してワシントンが入ったが、こいつは脳筋だ。ボールを狩って、自分でロストが多い。
プラスマイナス0ぐらいか、マイナスぐらいの勢いだった。

あと、中盤で前を向いた時、ほぼ確実に左サイドに展開する。
杉森がフリーでもほぼ確実にそうなる。
これは杉森が信用されてないというのもあるんだろうけれど、それ以上に前を向いてボールを蹴りやすいのが右利きばかりなんで左サイドにかたよるという話じゃなかろうか。
それぐらいひどい。素直に右サイドに展開できなくて、各駅停車なので杉森に渡る頃には相手もスライド完了してしまっている。

で、今のグランパスは左サイドで試合を作ろうとしているので、左サイドに佐藤がいるのはオカシイ。
少なくとも佐藤と玉田のポジションはチェンジすべきで、何を考えてるのかわからない。
もっと言えば、佐藤のポジションはトップだろ。
組み立てできる気がしない。

こういうハイプレスの相手には、シモビッチが先発した方がよかったんじゃないか。
フィジカルでボールキープできる人間がいないので、狩られ放題だった。
これは監督のプランがおかしいが、風間だからなあ。

後半、二〇分頃からやや岐阜のプレスが弱くなってグランパスも攻められるようになって、シュートが初めて出た。
おいおい。
もう少しシュートしろよ。

なんというか、1−1で引き分けられたのが奇跡のような試合でした。

まあ、杉森くんは、前半の訳のわからんパスでボールを失ってる所は直してください。
ボールをもった状態で中に切れ込んでアウトでの玉田あたりに送ってるパスは鋭くて可能性を非常に感じたのが4回かそれぐらいあったし、ディフェンスはそこそこやってて破綻したという感じではなかったので。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] J2開幕、DAZN、グランパス

2017/03/01 00:02
二日遅れで感想を。
グランパスVSファジアーノをDAZNで視聴。

まず、DAZNについて。
chromeでは土曜日のJ1を鳥栖戦を見た時に開始1分で止まってしまったので、edgeで視聴。
九〇分間を通して止まったのは1回ぐらい。
ただし、昔のデジタル映像で描画漏れが発生しているゴーストみたいなものは数回出た。
なので、合格とはいえないけれど、普通に楽しめたレベル。
他の試合では大変だったようで、吹き上がってるけれど、まあレッズとかガンバは大変だなと思う。
DAZNにはがんばってほしい。

試合の方だが、
風間監督になって初の実戦。
知ってる顔が楢崎、玉田、佐藤寿人ぐらい。
杉森、和泉はまあまあこれだなーと思うが、PCで見ているのでちょっと判別つかない時が。
永井竜、八反田なんかは全然わからん。
八人変わってるからなあ。

前半はグランパスがボールを保持するが、攻めあぐねる展開。
パス回しの細かさはすげぇと思ったが、ボランチのパス精度が悪いのか、受け手の動きが悪いのか、前に進まず。
ぶっちゃけ、センターバック二人の櫛引と誰かのボール回しがちょっと。
二人とも右利きなので、右サイドの杉森が欲しいタイミングでボールが入らなくて、2テンポ遅れる。各駅停車状態で、これはアカンわ、と思った。
杉森は杉森で、ボールを受けた時に前がすでに詰まっている状態が多くて、斜めに入るにも厳しくてバックパスマシーン状態。

うーん。
一方の和泉の方がまだマシな状態。

後半は岡山が出てきた事もあって、殴り合い状態。
杉森→青木で、青木がシャドーに入ったら、青木の変態ドリブルが出てきた。
ただ、パスがだめだな。
で、二点永井が取った。
佐藤が外さなければ、5−0な試合だった。

伸びしろが十分ありそうなので、今後はおもしろそうな感じ。
引き続き見ていくつもりだが、、DAZNにはPS3のアプリか、テレビ用アプリをもう少し出して欲しい。。。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパス降格

2016/11/03 15:28
うむ。
試合内容を見ていたが、落ちるべくして落ちた感じだ。


 ・キープ力がほとんどない
 ・DFのアタックがない
 ・試合を組み立てる能力の奴が田口ぐらい。

まあ、西野の呪い、野箱の呪いとかあるわけで。
特に西野の呪いは監督でチームがぐだぐだになってる状態で、
そんなところに小倉だったわけで。
期待してたんだが、だめだったな。

来年はJ2でがんばりましょう。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


[旅行] アンコールワットへ行ってきた1

2016/08/21 17:19
自分用メモ

カンボジアのアンコールワットへ旅行へ行ってきた。
JTBさんのツアー。初めてのツアーであった。
飛行機は、成田→ホーチミン→シェムリアップ。ベトナム航空。
行きは、定刻通り運航。
成田→ホーチミンは五時間。シェムリアップへは一時間ちょい。
シェムリアップの入国審査で指紋採取。なかなか反応せずに困った。

シェムリアップ空港からホテルまで二〇分程度。
ホテルは、ル・メリディアン・アンコール。
部屋はツイン部屋で、十分な広さ。
水道水は飲めない。口に含むとわかるまずさ。ついでにいえば、黄色い。土が含まれている模様。歯磨きまではOK。
食事は朝食のみ。ビュッフェ形式で、よくあるもの。一番うまいのは、クロワッサン。次に目の前で焼いてもらうオムレツなど。
日本人スタッフが常駐。
特に困ったことはなし。

初日の夜はオールドマーケットまでトゥクトゥクで行く。三ドル。
基本USドルを使用。
ホテルへ戻るのどうする、と聞かれて一時間後に待ち合わせして同じトゥクトゥクの人に乗せてもらう事に。
夕飯は、Champey Restaurant。

 https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g297390-d1238188-r222155650-Champey_Restaurant-Siem_Reap_Siem_Reap_Province.html

アンコール、という缶ビールを飲む。シンハビールのようなだるさはなくて、キレ味の方。ドライに近い?
アモックと揚げ春巻きを注文。
アモックは毎日食べていたが、一番よかったかも。親子丼の具のような感じ。
揚げ春巻きもよい。

二日目。
アンコールトム観光。
南大門→バイヨン→ピアミナカス→ライ王のテラス→象のテラス→バプーオン。

アンコールワット観光。
第三回廊は仏休日のため観光できず。

夜は、アプサラの舞の鑑賞。

三日目。
アンコールワットの日の出をと思ったら、雲が分厚くて見れず。
バンテアイ・スレイ→ダ・プローム観光。

タ・ケウ→バンテアイ・グディ→ニョックポアン。

夜は再びオールドマーケットでふらふら。
ようやくコンビニに入る事が出来て、物価がなんとなく把握できた。
シェムリアップは観光地価格なのか、結構なんでも高い。
ざっくりとは日本の半分ぐらいな感じ。

四日目。
ベンメリア観光。
午後は国立博物館へ。仏像ばっかりである。三時間かかった。
その後、オールドマーケットでアモックを食って帰国。

なお、お菓子のノム・トム・ムーンだが、コンビニで売っている奴がある。これは結構おいしい。ただし、カンボジア・ティー・タイムさんの完成度はない。
あと、JTBさんのツアーは初めてだったが、これほど自由行動がないのは初めてで、スーパーでふらふらがあまりできなかった。
これまでドイツ、イギリス、アメリカとスーパーのお世話になってたからなあ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSジュビロ

2016/02/27 16:13
こんにちは。おじいさんです。
2016年J1第一節、グランパスVSジュビロを見てました。
スカパーいいですねえ。


・一〇分すぎまで、防戦一方のグランパス
・ジュビロのアダイウトン早すぎる。
 カウンターで早々にオーマンにイエロー。矢野さんにもイエロー出てきた時にはどうしようかと思ったぐらい。
・シモビッチは、ボールさえ間違えなければほぼ確実に競り勝つ。
 ケネディ級かどうかはわからないが、かなり強い武器。
・ジュビロって、アダイウトンだけなんか、という状態。
・前半、永井がひっかかることがおおかった気がする。
・FKからのオーマンのゴールはオフサイド、おしかった。
 オーマン、背が高いのでこれからもセットプレーで重宝しそう
 だけど、まだ繋ぎは慎重やね。
・古林はあまり印象がない。
・矢田はがんばってた。
・楢崎は今年も超反射。けど、前半二〇分過ぎ以降は、ぶっちゃけ決定的なピンチって一回ぐらいだった気がする。
・綺麗なパスワークから安田のシュートは入れて欲しかった。
・新加入のイスンヒは結構活躍してた気がする。
・矢野さんOUT、古林がSBになってから、古林もアウト。
 いきなり安田が右サイドに回ったのは笑った。
・和泉でてこなかった。あと、杉森はベンチ外。もったいねぇと思う。
 ただ、現状和泉>杉森なんだろうし。


とりあえず、小倉が一勝もせずに辞任という事はなくなったので一安心。

新加入選手としては、シモビッチと安田はすごく安定していた。
イスンヒはまだよくわからない。
オーマンはまだまだポテンシャルがありそう。ヘッドは強い。足はあまり速くない。アダイウトンにかなりやられそうになってた。
古林は足釣ったのがちょっと。
高橋は時間が短くて印象がない。ペナルティ内での対応をみてると順応は早そうかな、という印象はあるが。ただ、安田を超えるのはかなり難しいぞ。





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

たまには呪文をとなえてみるか:仕事版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる