アクセスカウンタ

たまには呪文をとなえてみるか:仕事版

プロフィール

ブログ名
たまには呪文をとなえてみるか:仕事版
ブログ紹介


弱弱お爺さんPGのebaの仕事版ページです。
Perl、Javascript、雑記を中心に記事をUPしてます。

目次1
目次2

おおー、いつの間にか3000HIT。外部の人が全然来ないことを思えば、結構増えてきましたねー。

#コメント&トラバは大歓迎ですが、最近忙しくて気づかない事があります。その際はご容赦を(^-^;)。あと、トラバには言及リンクが必要です。反映まで数日必要かもしれません。


zoom RSS

[サッカー] グランパスVSレファノ山口

2017/04/22 16:04
前半
・杉森→和泉は意味がわからない。杉森はこれまでの試合の中で一番効いていて、
・和泉はあきらかにコンディション不良。さらにいえば、DFの櫛引の配給がおかしくて、やっぱり右サイドへボールが回せない。
・というか、右サイドは誰でも死んでいる事が判明。
・内田か八反田かわからないが、とりあえずボールを取られてちんたら走ってるのはどうかと思う。そのまま失点かよ。
・二点目はおまえ、競れよという感じでの失点。誰だ、アレは。
・押谷の存在感がない。どこへ行ったという感じ。
・八反田がフィジカル勝負になるとダメだろ、これ。ワシントン入れておけというのがよくわかる

ぶっちゃけ、4バックにしたのが失敗で、これは風間さんの問題。

後半
・さすがに3バックに直してきた。和泉が中央にもどってようやくまともな状態に。
 迷子になってたのは直った。が、ボールタッチはやはり前後半を通して微妙なまま。
・やはり死んでる右サイド。左サイド4に対して右サイド1ぐらいの感じで、どうしようもない感じ
・押谷OUTフェリペガルシアINでも効果なし
・体力のある奴を変えてどうすると思った。
・とくに見所なく終了

これは風間さんの問題だろう。4バックにした時の動きが全員おかしすぎる。たとえば、左サイドにボールがある時、右サイドの杉森が中央に寄りすぎている。
右サイドでボールを持たれている時も同じように左サイド半分ががら空きすぎる。選手間の距離が近すぎてダメだ。
それから、右サイドで杉森の裏を二回とられた時だが、杉森がアタックしたあとの後ろが誰もフォローされてない。あれは櫛引か酒井か。
左サイドでも似たような問題を抱えてる。
明らかにDFのやり方が混乱してる気がする。

三バックの後半はもう少しマシだが似たような問題が発生しとる。
DFのやり方がちゃんと整理されてない。

攻撃の時もあまり整理されていない感じで、サイドチェンジ、なにそれという感じだし。
とりあえず、青木入れろ。
ドリブラーがいないとこのサッカーは成り立たない。
ワシントンを入れると、パスが回らないというのはわかるが、圧力がなくなってるんだよ。
田口・内田ではダメだ。
パスも上手な潰し屋求む。ってそんなの居たら、そくヨーロッパ行きだよな。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[映画] Ghost in the shell

2017/04/15 22:58
渋谷で友人のMと見てきたのでコメント。

実は、デビルマン級の地雷かと思ってびくびくしていたが、最低限映画の形ではあった。
だが、これは攻殻機動隊のそれたるゆえんがなくて、どうなんだと思った。

以下、思いついたまま。ネタバレ含む。
・義体化して一年で少佐ってどういうことだ。
 軍事関係の訓練はそこまで生やさしいのか。
 なんで主要メンバーにつっこめているんだ。

・少佐の素性がヒッピーな感じの反体制系ってどうなんだ。

・義体大手の会社が、政府と組んで反体制派の人間を拉致して改造って頭悪い。必然性がない。犯罪まっしぐら。そんな馬鹿な事をなぜやるかね。

・社長が戦車を主導操作って意味わからん。

・課長が車で襲撃された時に助かった理由がまったく不明。無敵モードか。
 全般的にそんな感じがしてしょうがない

・どこかでみた映像ばかりで、新しい観点がまるでなかった。その意味で原作と、アニメ一作目の映画はすごくできがよかった、と思った。次作に期待したいが。。。

・義体の顔がぺこっと外れる意味がわからない。必然性が・・・


まあ、なんだ全般的に必然性という部分が抜け落ちていてツメが甘くてどうなんだという所。
原作はそういうのをちゃんと考えている所が魅力だったのだが。
説明をしろという事ではなくて、説明がつかんことが多すぎて、ビジュアル最優先だったというのがわかる。
だったらシナリオをもう少しわかりやすくすべきじゃねーのと思った。
普通に対スパイ物をやってくれた方がよかった。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVS讃岐

2017/04/08 16:00
2−1で勝利。

佐藤、和泉の穴は、杉森、田口が出場。
あとフェリペもスタメン。
杉森が左という事でどうかと思っていた。

前半は、讃岐のハイプレスに苦しむ。
前半のシュート数が1−10とかなり苦戦。ぶっちゃけ、ワシントンが狙い目になっていた。
杉森はよかった感じ。フェリペより出てた。

が、後半の杉本は支配率が上がったのもあって、すごくよかった。決勝ゴールはゴラッソ。お見事。外れる弾道だったんだが、ぐっと曲がって入った。
アレを見ていると、杉森はあれだな、突っかける力が足りない。後半だったらまだわからんが、杉本のぐいぐい押し込める力は魅力だなあ。

玉田のFKもお見事。
ここ数年、FKに見所がなかったので、非常によい。

あと、凡ミスで失点した宮原には反省してもらいたい。


他には、風間監督には三人目も使って欲しいな。押谷が入るのもちょっと遅い感じだし。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSロアッソ熊本

2017/04/02 09:30
フットサルの大会に出ていたため、後から視聴。
5−1の大勝ということでまずはめでたい。

いくつか。
前節との明かな違いとしてビルドアップ時の動きが変わっていた。
特にワシントンが組み立て時にDFラインに入る事が多い。和泉もDFラインまで降りてくる事が多く、やっとまともな組み立てが見れた。
最大の要因はぶっちゃけ熊本がゆるかった。
開始五分ぐらいまではハイプレスしていたが、息切れ。
佐藤(玉田)の得点で先制して、あとは永井、シモで3−0。
後半は割と積極的な交代。

田邊。久しぶりすぎる。
八反田。
フェリペ。2ゴールおめ。

ぶっちゃけ、熊本が非常に弱かった。
この試合で活躍できたからって、他で大丈夫かどうかわからんが、
後半フェリペが入ったアタリがとんでもなくボールが回っていた。

心配は、永井龍かね。足痛めていた感じがあるんで。
こういう試合でこそ、青木杉森あたりを起用して欲しいもんです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVS松本山雅

2017/03/26 16:08
オウンゴールさんがグランパスのトップスコアラーに。

ベンチにも杉森は入らず、青木も結局出なかったのでちょっとおじいさんとしては残念。
グラファンとしては、ラストチャンス磯村さんがDFとして出場が見所。
試合は、松本山雅が千葉などと違って前線からプレスしてこないので、割とグランパスがボールを保持できる展開。
しかし、前半は相変わらず左からしか攻められない病が発病。
あと、DFラインで相手を抜きにかかるのは止めてくれ。
ワシントン、内田、和泉あたり。
磯村さんもポカ三回ぐらいやってたが、とにかくペナルティ一〇メートルぐらいの所でミスすると一気にやべぇ。
そんなん多すぎ。

失点は内田のファールでPK。
これはもうしょうがない内田のファール。ぶっちゃけJ2クオリティであれば、田中隼磨にかわされてもよかったのではと思う。
その後攻めたり保持できなかったりしていたが、どうも右サイトのDFでボールを持つとスイッチが入ってプレスをかけられ何度もボールを失う事が頻発。
3バックのサイドにも何度もボールをいれられるというシーンが発生。
風間さんなんら解決してない。

これはJ2残留だなーと思っていたら、後半開始早々、永井のクロスがDFにあたってゴール。オウンゴールだろと思うような状態。
それからグランパスが攻める展開。
シモビッチがキレキレでシュートを枠に入れるが、相手GKのファインセーブにあって入らず。

八五分すぎ、ワシントンのクロスからDFがコースを変えてしまいゴール。これは正真正銘のオウンで勝ち越し。

試合全体の感想として、
・前半は右サイドが完全に死んでた感じ。
 イソムラさんが右DFに回って補正されたが、これは櫛引・宮原の問題なのかなんなのか。
 ぶっちゃけ、左サイドをシャルにして、右に磯村さんを入れた方がいいと思う。
・この試合展開なら、佐藤は後半から出した方がいい。
・後半、永井が上がってそのまま戻ってこなくてがら空きが怖かった。
・内田を一列あげるのであれば、青木を入れて欲しい。
・後半押し込めた原因としてはやっぱりシモへのボールだと思う。ショートパスもわかるんだが、最初にDFラインを間延びさせてやらないと厳しい。その意味で一手目のシモのポストがあるのでよかった。後はゴールだけなんだがな。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSホーリホック

2017/03/18 16:09
今節はフォーメーションを変更してきた、風間グランパス。
フォーメーション的には4−2−2−にちかい感じ。
DFは右から宮原、櫛引、シャル、内田。
後ろ目のMFは和泉、玉田、ワシ。
前目が永井、シモ、佐藤。

前半でOGとシモのゴールにより先制。
後半にごちゃごちゃっとして1点返されたが、勝利。

とりあえず、
・シャルが使えそうな感じ
・ワシがボール持てる
・櫛引は、左サイドにしかほぼボールを供給しない。キックフェイントをかけると、視野が左側を向くからだ。さらにいえば、宮原へ出すのがとにかく1テンポ遅い。宮原が可哀想
・左サイドががら空きパターンが多い。内田がなにしてんねん、という感じ。ワイドに張るチームだったら死んでるぞ。
・攻撃のスイッチを入れる役割が主に玉田。おかしいと思う。
・和泉はがんばってるのはわかったが、なんだろう、決定的な仕事してる感じがしない。
・とりあえず、水戸レベルだとシモに入れば何とかなる。
・永井の宇宙開発はなぞ。なぜあんなに空高く。。。

で、問題は後半なんだが、ハイプレスがしのげなくなった原因なんだが、中盤と前線が離れすぎなのか、なんなのかはちょっと不明。
ただ、風間さんが有効な手当ができなかったのはわかった。
佐藤→押谷でもなんら改善せず。
押谷、あまりインパクトなかったね。

玉田→杉森も微妙。
中盤の底でちらしをしていた玉田のタスクじゃない事をやってたわけだが、あれは風間監督の指示だったのかね?
だが、杉森SBよりずっとマシ。
杉森はゴール前の方が生き生きしとるわ。

まあ、勝利よかったでござる。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSジェフ千葉、グランパス弱いorz

2017/03/11 16:26
本日はDAZNでリアルタイム観戦。
0−2で敗北。

悲しいが、グランパスは弱いなーと思った。
 ・とりあえず、佐藤はあのシュートは入れて欲しかった。そうすりゃ、プランが変わってた
 ・というか、グランパスでゴールの可能性を感じたのって、三本ぐらいで、ジェフに比べるとおいおいである。

原因だが、
 ・相変わらずの五バック
 ・八反田の精度
なのではないかと思い始めてきた。

DFの背後を狙う戦略は良かったんだが、どうにもどうしても5バック戦略になるよが失敗しているとしか思えない。
WBがディフェンスでボールにアタックするために前に上がる時にCBがスライドしないので穴になっとる。
そういう意味だと中盤がスカスカすぎるので、八が・・・がんばっても彼ではどうしょうもないなーと思った。
これはちゃんとDFの練習をしないとできない事なんで、風間さんの失敗としか思えない。
オーソドックスに四バックした方がいいんじゃないか。

後、攻撃の時に、キープできる人間が少なすぎる。
なんか基本的にずーっと相手のターンって感じの印象だった。

試合としては前半終了間際にFKから押し込まれて失点。
その後、前半で杉森→ワシントンとなって、杉森の位置に宮原が入ったが、宮原も存在感がない。
杉森、青木押しのおじいさんとしては、どっちもでなかったので悲しい。

そのほか、ガルシアが出てきたが、彼ももう少し。
玉田もそこまで輝けず。

FWは攻撃としては裏抜けを狙っていて、まあそれなりにわかるが、おもしろくもない展開。

これはJ1へあがれねえだろと思った。。。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] VS岐阜、杉森擁護

2017/03/04 22:38
なんですか、DAZNの見逃し配信でグランパスVS岐阜戦を見ました。

スタメンは名古屋側は、楢崎、杉森、宮原、櫛引、内田、八反田、小林、和泉、玉田、佐藤、永井。
で、開始早々から岐阜のハイプレスをうけて、幾度となくやばい場面を作られる。
こりゃあかんなーと思っていたが、どうにもこうにも、グランパスの中盤がザルである。
で、いくつか杉森がひどいと聞いていたので、それも注目していたのだが、杉森は確かに特に前半褒められたできではなかったが、それ以上にチーム戦術がダメダメである。

まず、攻められている時のセットなんだけど、五バック状態になっていて、中盤が薄い。八と小林で追いかけ回すのだが、取りきれるわけがない。
ボールサイドのWBは上がらないとダメなんだが、上がらない。
DFのセット時にこれなので、たぶんそういうチーム戦術だとしかいえない。
杉森の前が玉田なんで、そりゃザルになるだろ。
和泉の前が佐藤で、これもザルだろ。
なんというか、杉森の前にボールを持った相手が2人いる状態みたいなのが何度も何度もあった。
戦術のミスマッチがひどすぎて、うーん、という感じだった。


それから、前半で小林が交代してワシントンが入ったが、こいつは脳筋だ。ボールを狩って、自分でロストが多い。
プラスマイナス0ぐらいか、マイナスぐらいの勢いだった。

あと、中盤で前を向いた時、ほぼ確実に左サイドに展開する。
杉森がフリーでもほぼ確実にそうなる。
これは杉森が信用されてないというのもあるんだろうけれど、それ以上に前を向いてボールを蹴りやすいのが右利きばかりなんで左サイドにかたよるという話じゃなかろうか。
それぐらいひどい。素直に右サイドに展開できなくて、各駅停車なので杉森に渡る頃には相手もスライド完了してしまっている。

で、今のグランパスは左サイドで試合を作ろうとしているので、左サイドに佐藤がいるのはオカシイ。
少なくとも佐藤と玉田のポジションはチェンジすべきで、何を考えてるのかわからない。
もっと言えば、佐藤のポジションはトップだろ。
組み立てできる気がしない。

こういうハイプレスの相手には、シモビッチが先発した方がよかったんじゃないか。
フィジカルでボールキープできる人間がいないので、狩られ放題だった。
これは監督のプランがおかしいが、風間だからなあ。

後半、二〇分頃からやや岐阜のプレスが弱くなってグランパスも攻められるようになって、シュートが初めて出た。
おいおい。
もう少しシュートしろよ。

なんというか、1−1で引き分けられたのが奇跡のような試合でした。

まあ、杉森くんは、前半の訳のわからんパスでボールを失ってる所は直してください。
ボールをもった状態で中に切れ込んでアウトでの玉田あたりに送ってるパスは鋭くて可能性を非常に感じたのが4回かそれぐらいあったし、ディフェンスはそこそこやってて破綻したという感じではなかったので。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] J2開幕、DAZN、グランパス

2017/03/01 00:02
二日遅れで感想を。
グランパスVSファジアーノをDAZNで視聴。

まず、DAZNについて。
chromeでは土曜日のJ1を鳥栖戦を見た時に開始1分で止まってしまったので、edgeで視聴。
九〇分間を通して止まったのは1回ぐらい。
ただし、昔のデジタル映像で描画漏れが発生しているゴーストみたいなものは数回出た。
なので、合格とはいえないけれど、普通に楽しめたレベル。
他の試合では大変だったようで、吹き上がってるけれど、まあレッズとかガンバは大変だなと思う。
DAZNにはがんばってほしい。

試合の方だが、
風間監督になって初の実戦。
知ってる顔が楢崎、玉田、佐藤寿人ぐらい。
杉森、和泉はまあまあこれだなーと思うが、PCで見ているのでちょっと判別つかない時が。
永井竜、八反田なんかは全然わからん。
八人変わってるからなあ。

前半はグランパスがボールを保持するが、攻めあぐねる展開。
パス回しの細かさはすげぇと思ったが、ボランチのパス精度が悪いのか、受け手の動きが悪いのか、前に進まず。
ぶっちゃけ、センターバック二人の櫛引と誰かのボール回しがちょっと。
二人とも右利きなので、右サイドの杉森が欲しいタイミングでボールが入らなくて、2テンポ遅れる。各駅停車状態で、これはアカンわ、と思った。
杉森は杉森で、ボールを受けた時に前がすでに詰まっている状態が多くて、斜めに入るにも厳しくてバックパスマシーン状態。

うーん。
一方の和泉の方がまだマシな状態。

後半は岡山が出てきた事もあって、殴り合い状態。
杉森→青木で、青木がシャドーに入ったら、青木の変態ドリブルが出てきた。
ただ、パスがだめだな。
で、二点永井が取った。
佐藤が外さなければ、5−0な試合だった。

伸びしろが十分ありそうなので、今後はおもしろそうな感じ。
引き続き見ていくつもりだが、、DAZNにはPS3のアプリか、テレビ用アプリをもう少し出して欲しい。。。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパス降格

2016/11/03 15:28
うむ。
試合内容を見ていたが、落ちるべくして落ちた感じだ。


 ・キープ力がほとんどない
 ・DFのアタックがない
 ・試合を組み立てる能力の奴が田口ぐらい。

まあ、西野の呪い、野箱の呪いとかあるわけで。
特に西野の呪いは監督でチームがぐだぐだになってる状態で、
そんなところに小倉だったわけで。
期待してたんだが、だめだったな。

来年はJ2でがんばりましょう。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


[旅行] アンコールワットへ行ってきた1

2016/08/21 17:19
自分用メモ

カンボジアのアンコールワットへ旅行へ行ってきた。
JTBさんのツアー。初めてのツアーであった。
飛行機は、成田→ホーチミン→シェムリアップ。ベトナム航空。
行きは、定刻通り運航。
成田→ホーチミンは五時間。シェムリアップへは一時間ちょい。
シェムリアップの入国審査で指紋採取。なかなか反応せずに困った。

シェムリアップ空港からホテルまで二〇分程度。
ホテルは、ル・メリディアン・アンコール。
部屋はツイン部屋で、十分な広さ。
水道水は飲めない。口に含むとわかるまずさ。ついでにいえば、黄色い。土が含まれている模様。歯磨きまではOK。
食事は朝食のみ。ビュッフェ形式で、よくあるもの。一番うまいのは、クロワッサン。次に目の前で焼いてもらうオムレツなど。
日本人スタッフが常駐。
特に困ったことはなし。

初日の夜はオールドマーケットまでトゥクトゥクで行く。三ドル。
基本USドルを使用。
ホテルへ戻るのどうする、と聞かれて一時間後に待ち合わせして同じトゥクトゥクの人に乗せてもらう事に。
夕飯は、Champey Restaurant。

 https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g297390-d1238188-r222155650-Champey_Restaurant-Siem_Reap_Siem_Reap_Province.html

アンコール、という缶ビールを飲む。シンハビールのようなだるさはなくて、キレ味の方。ドライに近い?
アモックと揚げ春巻きを注文。
アモックは毎日食べていたが、一番よかったかも。親子丼の具のような感じ。
揚げ春巻きもよい。

二日目。
アンコールトム観光。
南大門→バイヨン→ピアミナカス→ライ王のテラス→象のテラス→バプーオン。

アンコールワット観光。
第三回廊は仏休日のため観光できず。

夜は、アプサラの舞の鑑賞。

三日目。
アンコールワットの日の出をと思ったら、雲が分厚くて見れず。
バンテアイ・スレイ→ダ・プローム観光。

タ・ケウ→バンテアイ・グディ→ニョックポアン。

夜は再びオールドマーケットでふらふら。
ようやくコンビニに入る事が出来て、物価がなんとなく把握できた。
シェムリアップは観光地価格なのか、結構なんでも高い。
ざっくりとは日本の半分ぐらいな感じ。

四日目。
ベンメリア観光。
午後は国立博物館へ。仏像ばっかりである。三時間かかった。
その後、オールドマーケットでアモックを食って帰国。

なお、お菓子のノム・トム・ムーンだが、コンビニで売っている奴がある。これは結構おいしい。ただし、カンボジア・ティー・タイムさんの完成度はない。
あと、JTBさんのツアーは初めてだったが、これほど自由行動がないのは初めてで、スーパーでふらふらがあまりできなかった。
これまでドイツ、イギリス、アメリカとスーパーのお世話になってたからなあ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスVSジュビロ

2016/02/27 16:13
こんにちは。おじいさんです。
2016年J1第一節、グランパスVSジュビロを見てました。
スカパーいいですねえ。


・一〇分すぎまで、防戦一方のグランパス
・ジュビロのアダイウトン早すぎる。
 カウンターで早々にオーマンにイエロー。矢野さんにもイエロー出てきた時にはどうしようかと思ったぐらい。
・シモビッチは、ボールさえ間違えなければほぼ確実に競り勝つ。
 ケネディ級かどうかはわからないが、かなり強い武器。
・ジュビロって、アダイウトンだけなんか、という状態。
・前半、永井がひっかかることがおおかった気がする。
・FKからのオーマンのゴールはオフサイド、おしかった。
 オーマン、背が高いのでこれからもセットプレーで重宝しそう
 だけど、まだ繋ぎは慎重やね。
・古林はあまり印象がない。
・矢田はがんばってた。
・楢崎は今年も超反射。けど、前半二〇分過ぎ以降は、ぶっちゃけ決定的なピンチって一回ぐらいだった気がする。
・綺麗なパスワークから安田のシュートは入れて欲しかった。
・新加入のイスンヒは結構活躍してた気がする。
・矢野さんOUT、古林がSBになってから、古林もアウト。
 いきなり安田が右サイドに回ったのは笑った。
・和泉でてこなかった。あと、杉森はベンチ外。もったいねぇと思う。
 ただ、現状和泉>杉森なんだろうし。


とりあえず、小倉が一勝もせずに辞任という事はなくなったので一安心。

新加入選手としては、シモビッチと安田はすごく安定していた。
イスンヒはまだよくわからない。
オーマンはまだまだポテンシャルがありそう。ヘッドは強い。足はあまり速くない。アダイウトンにかなりやられそうになってた。
古林は足釣ったのがちょっと。
高橋は時間が短くて印象がない。ペナルティ内での対応をみてると順応は早そうかな、という印象はあるが。ただ、安田を超えるのはかなり難しいぞ。





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


[サッカー] パナソニックカップ VSガンバ

2016/02/14 20:04
新スタのこけらおとし。
招待して頂いてありがたいです>ガンバ様

試合前
・新スタがすばらしい。ピッチと客席が近くてうらやま。
・なんとしてもこのクラスのスタを白川公園に。


試合前半
・新戦力のお披露目は、シモビッチ、古林、安田、イ・スンヒ
・GK西村はないでしょ。まあ、どこで出すかと言ったら、ここで出すしかないんだけど。
・完全なるガンバペース
・グラはボールをつなげない。
・競り方がいまいちわかってないシモビッチ。というかボールがあわない。ほとんど触れず
・矢田、小川の空気感
・イ・スンヒが以外にイケメン
・大武、竹内のCBコンビは何度となく入れ替わられる
・ガンバ1失点はCKのカウンターから。古林が入れ替わられる→竹内OG
 あの失点は、古林のマズイ対応がすべて。
 竹内はしゃあない。でも、ならさんだったらと思ってしまう。
 で、こけらおとしのゴールは竹内か。。。
・2点目は、FKから失点。ならさんだったら、と本気で思う。
・グラはつなぎで単純なミスが多い。矢田と小川が・・・
・イ・スンヒは好印象。繋ぎはまだよくわからんが、つぶしはかなりできる。

試合後半
・矢田の得点はごっつあん。安田→シモビッチ→矢田。
 狙いはそうだが、ねらってうまくいったわけではない
・パスがまわりはじめる。シモビッチがうまくからんでゴール前までいく
・中央突破も迫力がではじめた。これがみたかった
・七〇分過ぎからテストモード
・ラストチャンス磯村さんはイ・スンヒの代わり。
 イ・スンヒの負傷が筋肉系でないことを祈る
・LEDをいきなりつけないでくださいw オンプレー中ってありえねぇかんじ。
・川又はなぜドリブルができないのか。ポストもだめだ。いつも通りの川又。
・和泉はあまり見せ場がなかった
・高橋はもっと見せ場がなかった。さすがに安田の方が存在感がある
・明神さんは記念出場
・矢野さんはやっぱり右SB。古林と良い感じで競ってくれ。

全体的な印象
・小倉はもうちっと笑顔でインタビュー受けろ
・GKさえ変われば降格はしなくてすみそう
・シモビッチは慣れればいける。後半アジャストしてきたので、大丈夫だろう
・オーマンはわからんが、
・CBの不安定っぷりが気になるわ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー]VS韓国戦(東アジアカップ)

2015/08/06 01:12
グランパスの永井がふるぼっこなので、グランパスファンとして繰り言。

・まだ前半だけだが、日本の左サイドに主に攻められていて、日本の右サイドは空気状態。
 つうか、右サイド1に対して左10ぐらいじゃないか。前半で右サイド攻められたの三回ぐらいか?
・日本が攻められてる原因は、ラインが低すぎるから。ラインが低い理由はおじいさんにはわからない。
・とりあえず、どふりーでパス精度が悪すぎる>全員
・マキノがあまりにも不安定
・なぜ永井がロングボールに競ってるか不明。確かにジャンプ力あって、競り勝ってるんだけれどさ
・芝がドリブル向きじゃない

・永井は右じゃなくて左サイドか中央なんだが。。。
・モリゲのハンドはしゃーない。
・つか、DFラインでボールが回せないのはアカンやろ。。

・ちなみに、永井は疲れてるとこんなもん。中二日とかだとスタミナ切れます。
・つか、全うに働いたのって、柴崎との1・2失敗(これは永井が走りきった方がよかったと思う)
・前半三九分のは、なんか遠慮しとるわ。グランパスなら走りきってる気がする。というかスタミナ切れかな。
・つか、左サイドの倉田か、ポジショニングがおかしくね?
・前半四〇分から日本の攻撃が繋がるのはなぜかわからん。攻撃時に永井が中央に入ってつないどる(つなげられている)。なぜだ。
 あー、明らかに韓国のペースが落ちてるからだな。がくっと落ちてるね。これだ。

言われるほど前半の永井は悪い気がしない。

後半
・太田と藤田の隙間、太田とマキノの隙間が、、、
・うーん、マキノのなんでもないパスがアウトとか、芝のせいか??韓国の方は回せてるんでそこまでひどくないと思うんだが。
・DFでパス回しできてねぇので、もはや前線の選手云々ではない。
・前半ほど韓国の攻撃が日本の左に偏重していることはなくなった。
・前半12分の状態だと、アナウンサーが「自分たちの形」というが偶発的にしか出来てない。
・前半15分で、解説の山口が「永井が入り切れてない」というが、そういう問題以前。
・つか、ほとんど右利きじゃね?だったら、左サイドに流れていくのはしょうがない気が。
・永井の問題は遠藤の問題じゃないか。パス回しで遠藤まで行っていない気がする。ということは、モリゲとマキノの問題か??

・後半15分過ぎの永井のドリブル、あれはそこまで一人で突っ込む必要ないと思うんだが。
 どふりーだったので、渡してもおかしくない気が。
・浅野になったが、相変わらず右サイドは空気。というかずっと韓国のターン。
・35分から韓国のペースが落ちる。
・川又いれてもねぇ。あいつポストできないフィニッシャーだぞ。タイプとしては昔の岡崎なんだが。誰がパス出すんだ。


個人的な印象としては、ボランチとCBがまずい。遠藤みたいな気の利いたパスじゃなくてパス回しが出来ねぇのはどうかと。。

こんな所で。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] 2014グランパス全ゴール集を見た

2015/01/06 22:10
グランパスファンのおじいさんなので、見てみた。

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm25264073

ざっと見て思った事
 ・セットプレー率高い。戦術セットプレーって感じ
 ・戦術永井状態。
  永井が点を取るか、永井がセンタリングを上げるか、コーナーキック・FKしか得点パターンがない。
 ・玉田が前半戦のみで終了状態。ケネディに至っては。。
 ・最後の方になると、田口がキレキレ。

データにも見てみた。
 http://www.football-lab.jp/nago/

 ・ショートパス・スルーパスによるゴール率が低い。
  これは優秀なパサーがいなかったせいか?
 ・永井と田口いなかったら、死んでたぞ。
 ・ニーやん以外に数値としてよくない。なぜだ?


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] グランパスvsレッズ戦雑感

2014/12/07 09:43
こんにちは。
寒い日が続きますな。昨夜飲んだ後で録画していたグランパス戦を見ていた感想をば。

・審判がすごいレッズ寄りな気がした
 ・レッズのゴールは楢崎捕まえられて飛び出しがおくれてね?
 ・川又のゴールはどう考えてもオンサイド
 ・ファールでグランパスの方が倒れてると流されて、レッズの方はFKとってもらえるというのがいくつかあったような

・川又があれほど駄目だとは。。
 ・キープできねぇ
 ・シュートは入らない(一つ取り消しは残念)
 ・DFはまじめなんだけれど、ケネディに比べるとというか、川又以外の人間でいいだろう。

・矢田も全然キープできないね。
 ・特に前半ひどかった
 ・カウンターの時のドリブルにはなかなかよかったけれど

・永井は戦術永井状態
 ・どーしてあんなに速いのか
 ・もう少しボディバランスを考えて動けたら、得点王じゃね?

・田口はあのメンツの中では図抜けてきた
 ・なんだろう。試合毎にすごさがでてきた。
 ・浦和含めて、代表にいいなーと思ったのは田口ぐらい。次点は永井と浦和の梅崎か。

・トゥーさん
 ・肉離れひどい

・小川
 ・存在感なかった。

・レッズ側はちょっと
 ・マキノがどうにも信用ならん
 ・李はなんだろう?もう少しキレがほしいんだよねえ。アタリじゃない日だからあんなもんか?ありがたかったけど
 ・梅崎がうまかった。これはきしょーさんのせいか?


来年は、どうするんだろうな?
 ・ともかく川又のトップはやめてください。
 ・松田もなんかちょっと。松田入れるんだったら、杉森くんか青木くん入れてください。
 ・スーパー外国人がほしいです。
  ・ダニルソンの上位互換、あえていうならデュリックスか
  ・故障しないレミド、ケネディ、ウェズレイぐらい。本音をいうと、切れないピクシー級がほしいんですが。
  ・あえていうなら、アンリ。今なら移籍金0で取れる(あわない気がする)
 ・3バック希望。ムタ、トゥーさん、大武。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[本] 通訳日記 ザックジャパン1397日の記録

2014/12/03 22:58
こんばんは。
肌荒れがとまらないおじいさんです。

今日は、先日出たサッカー本を読んでます。

 通訳日記 ザックジャパン1397日の記録
  http://number.bunshun.jp/articles/-/821600

ザックの通訳であった矢野さんの日記からの本。

暴露本のように下品ではなく、かといって戦術を書いた本のように淡々としているわけでもなく。
熱はあるけれど抑えめに、書かれているのに好感が持てる。
ただし、後書きにもあるように、この本は日本代表の活動の総括本ではなく、敗因を分析する本でもない。
これは歴史でいう一時資料じゃないか、と思う。
この本や証言を元に、総括や敗因の分析がなされるのだ。

そういう資料にもつかえるけれど、それより何より、あのときザックはどんな事を語っていたのか、通訳その人が書き留めたものを見てみたい。
そういう疑問に答える本だと思う。


しかし、日本代表ほどの連中でも時折モチベーション不足か、集中力が欠けるんだねえ。
セルビア戦しかり。

 「試合直前、監督がカツを入れる。『集中して試合に入らなければならない。アップを見ている限り、私の目には集中しているように映らなかった』長谷部はそれに気づいていて、アップ中から注意を呼びかけていた」

まじかよ。
時折、こういう所があって、日本代表といえどもこうなるんだなあ、と。。。しみじみ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[旅行]富士風穴行ってきた

2014/10/20 21:07
こんばんは。
土曜日に富士風穴へ行ってきました。
その帰りに、クソマズイ回転寿司を食べたんで、それとあわせて。

先に、回転寿司。

 ダイマル水産
  http://www.gatten.co.jp/search/genre/sushi/#chiba

とりあえず、回転寿司だからって許されるレベルを超えてる気がするんだよな。
シャリが壊滅的にまずい。
玉子を食べた。うーん。
トロ。うーん。
ひたすらうーん。
避けた方が幸せだと思いました。。。

で、富士風穴の方ですが、以下にお世話になりました。

 カントリーレイクシステムズ
  http://www.c-ls.jp/

つなぎに着替えると、青木ヶ原樹海へ。
一〇分ほど歩いたら、風穴に到着。中は真っ暗です。
氷も張ってて、かなりびっくり。ひんやりじゃなくて、寒いぐらい。
まじめに探検ですわ。

とはいっても、洞窟探検自身はそこまで深い所へは行けない(行くと戻ってこれなくなる)ので、拍子抜けかも。
でもおもしろい体験でございましたー。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[サッカー] vsブラジル

2014/10/14 22:42
こんばんは。
グランパスファンのおじいさんです。
今日のサッカー日本代表対ブラジル戦をみておりましたので、その感想をば。

まあ、おじさんはグランパスファンなので、田口泰士をずーっと見ていた訳なんですが。

まずスタメンフル出場に驚いたわけですわ。
はっきりって、田口ってそこまでの選手じゃねえ、と思ってました。
まさかフル出場するとは。。。

で、メンバーがおかしい。なんで田口をアンカー一人にするん??
ブラジルの攻撃を押さえるのに田口アンカー一人ってありえねぇ。グランパス的には絶好調ダニルソンでどうか持ちこたえられるかというレベルなんで。世界最高のアンカーもってこいって所ですねえ。全盛期マケレレとか。
試合は案の定、左サイドをワンツーであっさり抜けられたり、ネイマールのするするを止められなかったり。
まだそれでも前半はよく持ちこたえていたとは思いますねえ。

おもしろいパスも数本はあったし。
それなりにパスカットやDFでがんばってたし。

ポジションとして、本当にアンカー専業という感じで、サイドバックが上がるとDFラインに入るという動きはしっかりしていて、まあしゃあないなーという所。

で、後半。
本田と同じで、ガス欠するとすごい勢いで地蔵になります。これは田口の仕様です。
後半はガス欠状態になってたのは、あんだけ振り回されたらしょうがないだろう、と。
田口らしさが出たのって一瞬だけなんでは。。。

失点に関しては田口に関しても若干問題があるわけで。
とはいえ、二点目は柴崎。
細貝が入ってもアンカーから一列上がった感じもあんまりなかったですねえ。
ガス欠で田口が上がれなかった、という所もあるかと思いますが、ブラジル相手と戦えるなんてもうないかもしれないんで、もう少し上がって自分の力を試して欲しかったなーと。。

それがちと残念であります。
まあ、上がったらさらにブラジルにボッコボコにされてた感じがあってしゃあないかなーと。


追記。
後からハイライトを見直してる。
1点目:田口がつめた所で、スペースがぽっかり空く。誰も連動しない。特に17番の盛岡の棒立ちっぷりがひどい。その後、田口はワンツーであっさりかわされ、フリーで前を向かれる。あの場面、田口としてはどうせいという所だろう。。。
2点目:柴崎のトラップミスというかボールを置く場所を間違えた感じ。パスしたのは田口だがあれは柴崎。。
3点目:川島のリフレクトがネイマールの前へ。。。
4点目:柴崎の背後。ヘッドをフリーにさせたのは本田な感じ。田口のマークではない。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[自転車] 牛久沼いってきた

2014/10/04 20:37
往復で65kmほど。なんにもなかったでござる。

ウナギが美味いそうで、津出身のおじいさんは鰻屋へ向かう事に。

 なか川
  http://tabelog.com/ibaraki/A0803/A080302/8002709/

鰻重を注文。
やっぱり関東なんですよね。ぱりっとしたうまさではない。それ以外の点では文句ないレベルなんですが。
人気店なんで早めに行かないと席がないカンジです。

まあ、牛久沼にいくなら手賀沼の方が目的地として楽しいかなーと思います。
あっちは道の駅があるし、サイクリングロードがあるんで。

ではでは。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

たまには呪文をとなえてみるか:仕事版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる