[サッカー] グランパスVS金沢

ちょっとかなりがっくり来る敗戦。

1失点目は楢崎のミス。楢崎がバックパスの後前にパスしようとしたらブロックされてそのままゴール。たまにこういうのあるのは知ってるが、プロレベルでそのままゴールするのは初めて見た。
2失点目は酒井のミス。GKへのバックパスがショート。あっさり拾われる。いやさ、あの体勢でパスするのは難しいよ。なんでアレを選択したねん。
3失点目は、半分はしゃあないと思いつつ、残り半分は酒井のスライディング。短絡的すぎやろ。

なんというか、気持ちが収らないのでマイナス面ばかり書いてみるが
・ワシントンは敵にパスを何回もしていた。最終ラインからのパスでそれはないと思う
・酒井が不安定すぎる。昨年も甲府戦でやってなかった
・玉田のガス欠が早すぎる。もうちょっと動いて欲しいというか、玉田以外であの役目が出来る奴がほしい
・宮原のセンタリングが残念すぎる。まともに上がったことないだろう。右サイドがほとんど死んでる。杉森が寄っていった時以外まともな組み立てにならん。玉田も原因の一つなんだが。

正直、風間監督がワシントンを外したがったり、磯村さんいれたがった訳がわかる。
磯村がいないのがかなり厳しい。磯村のパス能力なにげに高いからなあ。個人的には縦パス入れる能力は田口より高いと思ってるし。

で、今日は本来、青木SBでスタメンという話を書きたかったのだ。
青木のSBはあまり破綻していなかった。そして青木らしさ、というのがようやくわかった。
こいつ、高速ドリブルの時に持ち味がある。
低速の切り返しは杉本の方に分がある気がするが、青木はスピードに乗った状態でのボールコントロールがうまい。
ひょっとしたらもう少し慣れたら、低速時もいいドリブル見せるかも知れないが。
才能の片鱗は見えた気がする。

あと、杉森なんだが。
最近佐藤がスタメンじゃない理由がよくわかった。
ポストプレーが杉森の方がうまい。
守備も杉森の方がうまい。
パスセンスは見てる限りだと杉森の方が圧倒的にうまい。というか、アタッキングサードへのミドルパスのセンスはチーム一じゃねえかと思うんだが。

佐藤はシュートがうまいんだが、今日はあんまりなかった。
で、杉森は今日は珍しくシュートチャンスが何回かあった。この調子でいけば、まあ近いうちに点をとってもおかしくないだろう。
ただ、今のグランパスだとどっちかというと杉森が動いてスペースをあけてポストしてという形なので、ちょっと点が取りにくいかも。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック