[自転車] 富士スバルラインを登山してきた

こんばんは。
肩こりが激しいおじいさんです。
昨日は、富士スバルラインへ行ってきました。途中で足がつったので、半分登山だった、という事で。。

出発は、富士山駅です。
まず、関東の人間はそこへ行くまでに四時間かかるかも知れませんが、それは割愛。

画像


でもって、富士山駅で自転車を組み立てて、レッツゴー。
スバルラインに着くまでに、実は結構な坂です。大体3%以上あるんじゃないかな。
んでもって、スバルラインの入り口で200円取られます。

有料道路。そこから一合目までが結構きつい。
一合目下駐車場は一合目じゃないんですよね。みんなだまされます(^-^;

まー、休み休み行ったんですが、三合目でついに足がつったorz
そこからは、自転車を回す→足が耐えられなくなったら歩くを繰り返す事に。100m歩いて、900m乗るみたいな感じ。最後の五合目直前は比率が1:1になってました。

どうにかこうにか、四時間でゴール。
頂上はこんな感じで、ちょうど雨ふってきましたよ。運が良かったか。

画像


二時間過ぎで着くだろうと思っていたので、餌なしでいったら、腹減りすぎたでござる、という所です。


えーっと、いくつか素人は行っちゃダメです。
二合目から四合目過ぎまで、二時間ぐらいかかると思うんですが、その間、売店や自動販売機がなかった。
あたしゃ、三合目過ぎから飲み物ナシで四合目の売店まで走ってました。たぶん、それが足釣った原因の一つなんですが。
あと、登りしかないので、素人は心が折れるんじゃないかと。おじいさんは、箱根、和田峠、美ヶ原と自転車で登山はなれておりますので、こんなモンだと思ってました。まあ、先行する人に四〇分おくれっつーのは、申し訳ないとは思いますが、予想より早かったからいいだろうと言いたいですわ。


後、荷物は増やさないこと。かなりのハンデになります。ぶっちゃけ、バックパックと鍵はなあ。。。合計1.5kgぐらいあったから。
ウィンドブレーカー必須です。上寒いんだもん。しかも、雨(><)

というわけで、下りは時速60kmを超えない速度で降りてきました。三〇分間、ほとんどペダリングなしで降りられるという恐ろしい所。有料道路だけあって、路面がきれいで、安心して走れましたよ。


行って良かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック