[グルメ] やげんぼり 末吉町店

こんばんは。
この23日には京都へ紅葉を眺めにいっておりました。
清水→高台寺→丸山公園となれば、祇園で昼飯となるわけで。
というわけで、偶然入ったお店の紹介。

 やげんぼり 末吉町店
  http://r.tabelog.com/kyoto/A2603/A260301/26001417/

元々は寿司屋かおでん屋に入ろうとしていたら、寿司屋が人でいっぱい、おでんは臨時休業って事でして、ふらふらとツレとしていたら、この店に入ったという所です。
店の雰囲気は、なんというか、高級老舗な感じでひっそりとあるという感じ。
どうやら、東京にも出店しているわりと有力な店らしくて。
しりませんでしたな。

入ったのはランチですので、2500円の鯛茶漬けと3500円の京都懐石ミニでございますな。
なお、昼間はこれしかメニューがありません。

画像



おじいさんは、京都懐石。
写真は一皿目。
このお店は田楽がおいしいようですが、たしかにおいしい。でも、伊賀上野の田楽の方が本気MAXだったなあ。こちらはミニで色々お味を楽しめるというもの。
それよりも、刺身がおいしい。いけますな。

二皿目は何を食べたか忘れました。天ぷら、鶏肉、煮物を食ってました。うまかった。
3つ目も、おいしかった。これは味噌汁とごはんとじゃこだったはず。これもうまい。

ツレ曰く鯛茶漬けもおいしかったようです。

お腹いっぱいになって、外に出ると、おや小雨が。タクシーをよけてふと振り返ったら、北の小道から舞妓さん出現。
うわー、風情があるわー、という出現の仕方。
京都って、舞妓さん普通にいるんですね。
清水から高台寺へ行く途中も見かけたし。

それと、京都の紅葉ですが、七分ぐらいです。
清水も山全体が燃えるように真っ赤というわけではなかったので、来週が見頃なのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

せきや
2011年11月25日 01:59
京都来てはったんやったら声かけてよ~

舞妓さんは、えせ舞妓さんもいっぱいいますよー本物でした?
ちなみに私もえせ舞妓になったことあります(恥)。

この記事へのトラックバック