[自転車] 箱根行ってきた

帰ってきた昨日はぶっ倒れておりました。

桜田門出発の箱根です。

画像


さすがに、素人のおじいさんは行って帰ってを一日でできるはずもなく。
二日がかり+ターマックなM氏+フットサル大好きH氏の野郎三人汗だくで行って参りました。
ほんと、一人じゃ絶対行けませんでした。
同行のお二人には感謝します。

で、桜田門に到着するまでが一苦労。
前日障害に追われて、会社を出たのが深夜一時前。帰宅してシャワーを浴びて寝たのは二時。
六時に起きて、支度して、六時半に出発。
実質寝たのって、4時間ないよな・・・
途中、朝飯をなか卯で食べて。
八時に桜田門集合、出発。

一号をずーっと進んでいって、小田原で昼飯を食いました。
つーか、その時点でおじいさん、半分ハンガーノック状態w
フラフラでした。

一時間ぐらい休んで、箱根を登り始めたのですが、

心が折れました。


つうかですね、
最近有名なロードレーサー漫画の弱虫ペダルで箱根の山を登ってく所があるのですが、 
あの漫画の場所とか、ここかーと思ってみてらんないですよ。

ありえない。
延々と斜度の高い坂が続く。折り返す。心が折れる。

大平台→宮ノ下あたりが一番キツイ。
途中で足がつったので、半分以上歩いてました。

ターマックなM氏だけは、「ばびゅーん」って感じで時速20kmぐらいで登っていきました。
ありえねぇ。
本気でそう思いました。


で、思った以上に遅くなってしまったので、ホテルがorz
色々探して、なんとかGET。
H氏ないす。
ほいで、風呂入ったら、日本代表戦を前半逃してしまいました。


翌日は最高到達地点を通って、芦ノ湖まで行きましたよ-。
やっぱりね、宮ノ下付近が一番きつかった。

画像



で、帰りは一号→横浜から一五号で帰ってきました。
もう足がぼろぼろなので、一号のアップダウンに勝てないので。。

しょうがない。

でもなんとか、無事帰ってこれました。

走行距離253km、平均19km/h、Max61km/h。
すごい。
箱根の山を登っても平均19km/hとは。
おじいさんのフツーの平均速度は20kmちょいですから、お二人に引いてもらった結果ですねえ。


いくつか反省

 ・ピンディングが硬すぎて、外れなくて怖い思いをした

 ・それで一度交差点で止まっている時に立ちゴケして、隣のM氏に迷惑をかけました。すみません。

 ・疲れてくると集中力なくなって、頭がさがりますね。
  んで、前が見えなくなるので注意です。
  一度、左足がガードレールこすりました。

 ・先頭の時は、急に進路を変えないこと。
  まあ、これは道がよくわからんので、という所もいくつかあるんですが。。
  後ろの人が困るんで、反省。

 ・余裕を持って、交通ルールを守って走りましょう
  って、余裕つーのが、だんだんはげ落ちてきたというのが、今回の箱根ツアーでしたが。
  いや、最初から体力ないのはわかってたか。
  一応100kmは行けるだろうと思ってたので、なんとかなったんですが。

 ・道中、おやつはアホほど取りましょう
  おじいさんはこれが足りずに、一日目の昼にフラフラになってました
  倒れます
  水は飲み過ぎると吐きます
  体を冷やす最終手段は、氷入りの水を体にぶっかけることです。
  あっという間に乾きますが。。。

 ・パンク修理キットぐらい買っておきましょう
  (つうかバグがこんなに長引くとは)


後、SCOT SpeedSterS55について

 ・ギヤがやっぱり怖いですが、

 ・基本、しばらく文句ないです

 ・箱根の坂で踏み負けたのは、体力がないからで、

 ・ホイールだけは変えたいな

 ・後で整備必須



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック