[本] 頭がよくなる照明術

こんばんは。
地獄から生還したおじいさんです。さーて、夏休みだぞーってもう秋ですが。
とりあえず、一本、本のエントリです。



頭がよくなる照明術
 http://www.youtube.com/watch?v=QBsaJ6V-63k

遅ればせながら、部屋の模様替えを始めたので、買ってみた。

現在おじいさんは
 ・和室2K
に住んでいるのですが、ちょっと本があふれてしまっているわけですよ。
それでしょうがないので、模様替えを仕様と思ったわけですね。

で、前々から参考にしたいなーと思っていた本をかってみたわけですよ。
とりあえず、まず部屋を片付けることから始めないと。

ToDo
 ・漫画本四〇〇冊ぐらいを売り飛ばす。
  →現在、一五〇冊程度売り飛ばした所。
   ちなみに、ラノベはたぶん一〇〇〇冊以上あるんじゃないでしょうかね。
   そのうち二〇〇冊か三〇〇冊ぐらい売るかなあ。
 ・本棚を六個ぐらい買ってくる。これで、本が全部棚におさまって、空きができるはず。

ようやくその後に、照明とか模様替えとかそういうレベルになるわけでして(^-^;)

照明はこの本を読むと、ポイントは

 ・リラックスするには、真っ白の蛍光灯はよくない。夕日の白熱灯がよい。
 ・間接光:一端壁や天井に光を当てて、部屋を明るくする。
       できれば直接目に入らないようにする→緊張するから
 ・睡眠の話は蛇足なので、飛ばして良い。
 ・クリップライトなどを洗面台につけると、化粧がやりやすくなるよ

間接光の威力は絶大です。部屋がひろくなった感じがします。一気に雰囲気がやわらかくなります。
ただし、部屋がごちゃごちゃしていると、ごちゃごちゃ度も数倍増しという感じ。
まあ、間接光の部屋でリラックスしてから寝る前に本を読みたいですねえ。

という所のようです。
で、先週にちょいと秋葉原のYAMAGIWAリナビ館で色々と明かりを観察してきたのですが、
これなんかいいなー、けど高いなあと。



しかし、Amazonで欲しいなと思う奴とか、実際に見て欲しいなと思う品がなぜことごとく一万円を超えるのだ。。。
困ってしまいますねえ。

とりあえず、クリップライトと蛍光灯でがんばりますか。。



なんか、その前にキーボードを買ってこないとダメのような気がしてきた。
ESCとF3キーがぼろぼろですわ。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック