[一行古報] ん0万行はサクサクかけないっすよ(T-T;)

例によって、手抜き記事。

なんでデスマーチが発生しちゃうのか…伝言ゲームの恐怖
 http://labaq.com/archives/51105290.html
 →伝言ゲームって怖いですよね。
  まあ、上に行くほど大丈夫だと思ってしまう原因に、人間を突っ込んだらうまく行くだろう神話を
  信じているからじゃないかと思います。
  狼を撃つ銀の弾丸はないと思うんですがねえ。

小女子事件の感想
 http://d.hatena.ne.jp/kentultra1/20080929/1222719625
 →伝言ゲーム関連ですが、これは危機をあおった人間は罰せられない。
  まあ、
   
   http://blogmag.ascii.jp/kodera/2008/09/29124830.html

  「ガチな大人をからかっちゃいけない」という意見にも賛成します。
  基本的に2chなんかにふざけてヨコクまがいなことを書いちゃダメですよ。身元すぐに割れるんだし。
  ギャグと言っても無駄。

プログラマーにとっての読み書きそろばん
 http://blog.livedoor.jp/lalha/archives/50236522.html
 →なんか、ひさびさにスーパーな人は桁が違うというのを思い知らされました。
  ん0KLのフレームワークをサクサク作れるってどんなにスーパーなんだろう。
  
  おじいさんの生産性は1KL/月程度です。
  100KLを作ろうとしたら、100月かかるんじゃないかしら。

  個人的には、弱い兵士を基準に作戦を立てるべきだと思うので、その戦力を
  他の人に求めない方がプロジェクトは旨く行くんじゃないかと。
  
  まあ、教育って話しであれば、一日0.1KL書けって言いたいですね。
  100行未満でもいいですが、細かいテストプログラムを毎日一つ作っていれば、
  一月に1.5KL。年に10KLは行けます。
  学生さんであれば卒業までに50KL程度書いていれば、コツはつかめるんじゃ
  ないでしょうかね。

コピー指向プログラミング
 http://ameblo.jp/argv/entry-10144604985.html
 →わかります。そういう事態に陥ることが。
  で、後で痛い目をみるんですよ(^-^;)

どうしてドラクエ3・4はリセットボタンを押しながら電源を切らなければいけなかったの?
 http://blog.livedoor.jp/ba_ro_www/archives/51212263.html
 →そういう理由だったのか!
  電源を切断した際のノイズが問題だったのか。納得です。
  昔「でんろんでんろん」というのろいの音をよく聞きましたよ。
  アレフガルドへ行って冒険の書が消えたときにはどうしようかと。
  知り合いにはバラモスとの戦闘中に姉と喧嘩して、その際に電源がひっこぬかれて、消えたとかあったなー。

神舟疑惑
 http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2008/10/1037-d49b.html
 →中国のロケットに捏造疑惑。その反論。
  おもしろいです。見ているだけで勉強になります。
  昨今の偽科学批判にも通じる所がありますが、専門家の立場からちゃんと逆襲しないと
  ウソがどんどん広まってきますからね。
  おじいさんも、動画を見てみましたが、旗の動きを見る限り水中じゃないだろう、と。
  餃子の件についてはもっと精密な動画が出ればすぐに解決するんじゃないかと。
  ブロックノイズを伴っているような感じなので、泡に見えるけれど、HD画質とかであればねえ。
  公開されませんかね。

こんな所で。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック