[雑記] JASRACに公正取引委員が入る

こんばんは。
頭痛が痛いおじいさんです。さっさと寝たいです、ホント。
なので、PerlのIPC::Runの解説はやめました。お茶をにごします。


1枚3,000円のCDが売れたときのJASRACの取り分
 http://d.hatena.ne.jp/heatwave_p2p/20080424/1208984800
 →あ、これは確かに独禁法にかかるかもしれませんが。
  利便性はどうなんだというのがまた残るわけで。

日本のエグゼクティブは「ITは苦手」が自慢になる
 http://blogs.itmedia.co.jp/kenjiro/2008/04/it-6a7e.html
 →でも、数学が苦手っつーのは欧米人もネタにしているような。
  まあ、ITの方が必要か。

[Ruby]スーパーマリオブラザーズをRubyで作ってみた
 http://d.hatena.ne.jp/authorNari/20080422/1208880928
 →後でソース解析する

今webサイトは幅何pxで製作されているのか
 http://lpclips.net/2008/04/post_58.html
 →おおむね、横950pxぐらいのようですね。
  最近はワイドになってきましたねえ。
  おじいさんも、QXGA使っているので、横幅はすごーく長いですんで、
  横1000とかでも平気です。

6000人が作ったシステムは必ず動く
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20080423/299886/
 →確かに、これがちゃんと動けばすごい。
  それを信じるのもすごいことです。
  姿勢を見習わねば。

極力ユニットテストを書かずに品質を確保する方法
 http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20080423/1208922541
 →バグは偏在する、という理屈にのっとっているのはわかります。
  でも、偏在しやすいだけであって、どこでも入り込んでるわけで。
  その点で、うーん、いいのかなと思わなくもない。まあ、納期が厳しい時に使えるテクの一つかなと思います。


10分以内に「それ、どうやって実現するか」を思いつく方法
 http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0804/22/news064.html
 →話は聞いた事があったんですが、なるほど、と。
  こんどアイデアにつまったらやってみよう。

「ソフトウェアの部品化」が失敗する理由
 http://www.atmarkit.co.jp/news/analysis/200804/21/software.html
 →再利用が実は難しいというのは賛成しますが、根本的には、客ごとのカスタマイズが多すぎるせいじゃないか
  と思ってます。
  ITを利用して、業務の見直しをしようという気はないのか、と思ってしまう事例をいくつも聞いていますから。


頭痛が痛いので、こんなところで。
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック