[一行新法] 結局、人月なんですよね。。。

こんばんは。
企画会議に向けた準備で忙殺されているおじいさんです。
なんだか山を越えた感じはあるんですが、あーつかれた。
さて、今日はエントリ埋めものです。

Web+DBサイト構築の見積もり額,適正価格とは?
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080107/290536/
 →えーっとぶっちゃけそうなんですが、一個だけorzな所が。
  「構築費見積もりの基本はプログラマの頭数」という項目があるんですよ。
  一人100万円。その通りでございます。
  ですけれど、なんだか悲しいのはおじいさんだけですかね?
    「さて,ここまでお話ししてきた収益があげられるかどうか,
    という問題以前に,システム構築そのものが大体いくらか
    かるのかがわからないと,判断材料が乏しすぎますね。
    Web+DBシステムの構築には一体いくらかかるのでしょうか。」
  それはそうなんだけれど、システムの値段ってのはやっぱり利益から
  つけられないんでしょうかね?
  そうでないといつまで経っても人頭税が続いて、馬車馬から逃れられない。。。

小飼弾――35歳からのプログラミングこそ無上の至悦 (1/9)
 http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0801/10/news017.html
 →対談が楽しすぎ。読み物として、一読するべし。


RubyのCursesを使ってコンソールを制御する
 http://codezine.jp/a/article/aid/2086.aspx
 →この連載、今後注目かも。
   て、おじいさん今年の正月はhaskellを勉強するはずだったのに、忘れてたなあ。

まあ、こんな所で。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック