[jQuery] クラスをつくってみた

こんにちは。
宅急便待ちのおじいさんです。老人一人暮らしだと、宅急便が届く時にコンビニへ気軽にでかけられないですね。
こまったもんです。
それはともかく、jQueryであそんでいるプログラムの続き。

クラスをつくってみた
 http://ebaeba123.sakura.ne.jp/js_sample/my7.html

my6.htmlではべたべたのコードを書いていましたが、クラスを作成する際のお勉強をかねて、今後の拡張を考えてクラス化しました。
可視性がぐんとあがった感じで、元コードはどんだけ汚かったんじゃい、という所ですね。
その代わり、コード数が若干増えています。まあ、これはしょうがない。

Javascriptでクラスを作成する方法は、いくつもあります。
その辺のまとめは、以下を参照。

 IT戦記さん
  http://d.hatena.ne.jp/amachang/20060516/1147778600

結局prototypeを上書きする事で作成しています。コレが一番楽かなあ、と思っています。

イベントハンドリングの所ではクロージャを使いまくりです。こうすると、IEではメモリ解放がされにくくなって、実はあまりよくないんですが、applyの使い方がわからないので許してください。。。

さて、次はどうするかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック