[RFC] Content-IDの覚書


関連RFCは以下。
 RFC2045 Multipurpose Internet Mail Extensions
  http://ietfreport.isoc.org/idref/rfc2045/
 RFC2387 The MIME Multipart/Related Content-type
  http://ietfreport.isoc.org/idref/rfc2387/
 RFC2557 MIME Encapsulation of Aggregate Documents, such as HTML (MHTML)
  http://ietfreport.isoc.org/idref/rfc2557/

RFC2045 7節と、RFC2557 8.3節によると、Content-IDは以下の仕様の模様
 ・Message-IDと同じ文法
 ・world uniqである
 ・一つのmultipart/relatedの中やメッセージの中だけで、ユニークに作る事はゆるされない

Message-IDはRFC2822 3.6.4節に規定されている。
なので、Content-IDは<>をつけて囲むわけです。ようやく、この<>の謎がわかったー。


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック