XML::DOM 対 JSON

こんばんわ。
展示会の説明員で立ちっぱなしのお爺さんです。
日ごろ運動していないと、あれは腰に来ますね。コンパニオンのおねーちゃんの大変さがよくわかりました。
で、本題です。
最近JSONとか言ってますが、クライアント上でどれぐらい速いのか調査してみました。

計測方法

同じ構造のXMLとJSONをパース(eval)して値を一個取り出す、を10000回繰り返した速度を計測する。


プログラムには、Javascript仙人のH氏の協力を頂きました。
ざっとWindows系のブラウザを試してみた所、次のようになりました。

なお、単位はすべて秒です。






BrowserXML DOMJSON
IE64.2661.182
Opera9.05.4681.282
NN7.011.4462.694
FF2.031.4263.094

JSONはやっぱり、XML::DOMより速いです。
意外な事に、IE6が一番速くて、FF2.0が一番遅い。これはリリースバージョンになったら、速くなるんでしょうかね?
機会があったら、MacのSafariなんかも評価しておきます。

ちなみに、PerlでXMLとJSONの性能比較はisoya9さんの記事を見るとわかりやすいです。
http://isoya.at.webry.info/200609/article_13.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック