たまには呪文をとなえてみるか:仕事版

アクセスカウンタ

zoom RSS [サッカー] vsブラジル

<<   作成日時 : 2014/10/14 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。
グランパスファンのおじいさんです。
今日のサッカー日本代表対ブラジル戦をみておりましたので、その感想をば。

まあ、おじさんはグランパスファンなので、田口泰士をずーっと見ていた訳なんですが。

まずスタメンフル出場に驚いたわけですわ。
はっきりって、田口ってそこまでの選手じゃねえ、と思ってました。
まさかフル出場するとは。。。

で、メンバーがおかしい。なんで田口をアンカー一人にするん??
ブラジルの攻撃を押さえるのに田口アンカー一人ってありえねぇ。グランパス的には絶好調ダニルソンでどうか持ちこたえられるかというレベルなんで。世界最高のアンカーもってこいって所ですねえ。全盛期マケレレとか。
試合は案の定、左サイドをワンツーであっさり抜けられたり、ネイマールのするするを止められなかったり。
まだそれでも前半はよく持ちこたえていたとは思いますねえ。

おもしろいパスも数本はあったし。
それなりにパスカットやDFでがんばってたし。

ポジションとして、本当にアンカー専業という感じで、サイドバックが上がるとDFラインに入るという動きはしっかりしていて、まあしゃあないなーという所。

で、後半。
本田と同じで、ガス欠するとすごい勢いで地蔵になります。これは田口の仕様です。
後半はガス欠状態になってたのは、あんだけ振り回されたらしょうがないだろう、と。
田口らしさが出たのって一瞬だけなんでは。。。

失点に関しては田口に関しても若干問題があるわけで。
とはいえ、二点目は柴崎。
細貝が入ってもアンカーから一列上がった感じもあんまりなかったですねえ。
ガス欠で田口が上がれなかった、という所もあるかと思いますが、ブラジル相手と戦えるなんてもうないかもしれないんで、もう少し上がって自分の力を試して欲しかったなーと。。

それがちと残念であります。
まあ、上がったらさらにブラジルにボッコボコにされてた感じがあってしゃあないかなーと。


追記。
後からハイライトを見直してる。
1点目:田口がつめた所で、スペースがぽっかり空く。誰も連動しない。特に17番の盛岡の棒立ちっぷりがひどい。その後、田口はワンツーであっさりかわされ、フリーで前を向かれる。あの場面、田口としてはどうせいという所だろう。。。
2点目:柴崎のトラップミスというかボールを置く場所を間違えた感じ。パスしたのは田口だがあれは柴崎。。
3点目:川島のリフレクトがネイマールの前へ。。。
4点目:柴崎の背後。ヘッドをフリーにさせたのは本田な感じ。田口のマークではない。
この記事は5分で読めます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[サッカー] vsブラジル たまには呪文をとなえてみるか:仕事版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる