アクセスカウンタ

<<  2014年9月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


[旅行]グランドサークル回ってきた。

2014/09/25 22:58
こんばんは。
ブログを書くのは何ヶ月ぶりですかね。なかなか時間が取りにくくて書いていないおじいさんです。
で、先週にアメリカ旅行してきましたので、メモという感じで。

行ってきたのはアメリカ。ラスベガスを拠点にグランドサークルと呼ばれる所をレンタカーで回ってきました。
回ってきたのは以下の所。
 ・ザイオン国立公園      →スプリングデール宿泊
 ・ブライスキャニオン国立公園→グリーンリバー宿泊
 ・アーチズ国立公園      →モンテセロ宿泊
 ・キャニオンランズ国立公園
 ・メサベルデ国立公園     →メキシカンハット宿泊
 ・モニュメントバレー
 ・アンテロープキャニオン   →レイクパウエル宿泊
 ・ウパキット
 ・グランドキャニオン      →グランドキャニオンの手前で宿泊

2000マイルとかそーゆー距離です。
で、これからグランドサークルを回る人のためにいくつか。

交通情報はちゃんと最新を手に入れておけ


ラスベガスについて、Dollarのレンタカーを借りたんですが、そこの手際が非常に悪い。
現地時間二二時頃に着いたのですが、借りたの二時間後じゃないか。そういう時間です。
他のレンタカーはガラガラだったので、AVISあたりを勧めておきます。

で、そのすごい行列の最中になんか紙がおいてある。ルートマップだ。しかも、画面で絶対行くなと書いてある。
I-15。
アレ? ラスベガス→セントジョージ間じゃないですか。なんでもすごい大雨が降って、高速道路がぶっ壊れた模様です。
このため、ラスベガスからザイオンへ行くのに大回りしなくちゃなりませんでした。三時間で着く所が、六時間コース。もう、その日のザイオンでのトレッキングが。。。
まあ、ちゃんと午後には着いてエメラルドプールまで行ってきたんですがね。

次の街まで一〇〇キロと思え


いやはやまじで。
地平線の向こうまで何もないってのがよくあります。
燃料補給は出来る時にしておかないといけません。ついでに、非常食として水はガロンで購入。パンも積んでおかないとうっかりすると飯が食えなくなります。

さらには、国道だろうが高速だろうが、街灯が全然ねえんですよ。
それから、街って言ってもアーチズの近くのGreen Riverなんぞ、人口何百人なんだよという所。しょぼいです。

townって書いてあっても信用するな。roadはオフロードだ


townだーやったー。休める、という事はありません。
townは村落です。集落です。街ではありません。ええ。
店が一軒あるかないかの所でtownになってる場合がありますわ。そういう所で物を買おうと思っても当然ないわけで。非常に困るんですよ。

ナビでなんちゃらroadと書いてあった場合、オフロードの場合がほとんどでした。。。
なので、そういう道を普通のセダンで通れると思ってはいけません。

なお、モニュメントバレーの中もオフロードです。セダンが降りていって戻ってくるのにひどい苦労してるのを見ましたよ。

おじいさんは嫁がメキシカンハットでモーテルの場所を入力しまちがえて、オフロードに突入しました。
真っ暗な中、オフロードで
 おじいさん「おかしいだろ」
 嫁「いやこれであってるから」
 おじいさん「どう考えてもおかしい」→戻りました。

天の川は綺麗だったんですがね、死ぬかと思った。。。

ガソリンスタンドではカードが使いにくい


ガソリンスタンドでカードは使えますが、スタンドの機械にぴっと入れたら使えるというわけではないです。
ZIPコードを求められるんですが、アメリカの郵便番号が必要というもので、店の中に入ってチャージが必要。
店員によっては「機械に読ませろよ」と言ってくるんですが、そこは「俺のカードじゃ使えねえんだよ」と言い返してやってもらうしかないです。

携帯はつながると思うな


周囲一〇〇キロ荒野の所で携帯の電波がはいるわきゃないです。
電話なんざ街の中でしか通じません。
スマフォのナビでいけるわーと思っていたら死ねます。当然、何かあった時に救援なんぞできるはずもなくて。

あ、ラジオは結構入ります。入らない所もあります。国立公園の中は公園のラジオがあるんで、聞いててください。
音楽はCDもってくのがお勧めです。スマフォの中に入れておくのもいいんですが、使うなら車から充電できるようにしておきましょう。

飯の量は多い


日本人には多いです。シェアしましょう。
なお、ラスベガスで思ったのはみんな太ってる、という事。そりゃあんだけ食べたらそうなるわ。

取り皿が欲しい場合はplease extra plateでいけます。dishと言うと料理になるんで注意。

あ、食事なんですが保冷バッグはかなり有効です。移動中はスーパーでパンと野菜とハムとチーズを購入して食べるという事をやってました。
どんなホテル(モーテル)でも製氷機はあったんで、氷入れて保管しておくと冷えます。
基本、水はスーパーでガロン単位で買ってきた水飲んでました。

あとモーテルだとコップがプラなので電子レンジがあってもつかえないかも。
そういう人はお皿とコップを自力で持ってきましょう。

アメリカンビューティフルパス


国立公園巡りするなら、買っておいた方が得です。
ザイオンx2,ブライスキャニオン、アーチズ、キャニオンランズ、メサベルデ、ウパキット、グランドキャニオンx2回ったので、かなりお得。
この辺はどこに何回入るか考えて買いましょう。

ザイオン


ザイオンの入り口でいきなり、アメリカンビューティフルパスくれと言ったら買えました。どこでも買えるかも。
で、ビジターセンターは公園に入って本当に直後右手です。
おじいさんたちは一度見落としました。そこで無料バスがあるので、車を止めてバスに乗りましょう。
なお、the narrowsはバスで三〇分以上かかり、入るのには水没してもいい靴と半ズボンが必要。
みんな同じものを使っていたので、ロッジかどこかで借りられるんじゃないかなーと思いますが。
おじいさんは時間がなかったので、the narrowsは川の手前までは行きましたが。
あと、エメラルドプールは二時間程度の山道で、なかなかよかったです。

国立公園は入り口でガイドを配ってるが、たぶんだが、in japanese pleaseと言えば日本語のをくれると思う。大抵忘れていて英語版を見てたが。
日の出日の入りの時刻はそのガイドに書いてあるはず。

ブライスキャニオン


正午過ぎに到着。公園入り口のRuby'sInnで飯を食べる。そこから見所のポイントまで車で結構遠い。
平日はシャトル使わなくてもなんとかなるんじゃないか(車で行った)
ナバホトレイルは人気と言われるが、上り下りがかなりきつい。
まあ、これぐらいしか谷底に降りて回ってくる短めのものがないんだけれど。
水は必須。九月半ばの服装は半袖でいいけど、帽子が欲しい。

アーチズ


デリケートアーチのトレイルはつまらない。アーチ自体はすごくいいんだけれどね。水一リットル必須。日陰がない岩の上を延々四〇分歩くことになる。子供は脱水注意。
なお、週末とかはトレイルの入り口の駐車場が埋まる。そこで待つとかなりつらい。おじいさんは二週目で見つけたので五分ぐらいの待ち時間でした。

ぶっちゃけダブルオーアーチへのトレイルが一番おもしろい。往復三時間ぐらい。眺めがすごくいいし、奇想天外な岩の上をトレイルするのは楽しい。軍手は不要だったがあってもいいかも。鎖場はない。
こっちも水必須。
どこでもトレイルの入り口では水と便所があるが、それ以外はないので注意。

キャニオンランズ


北の方へいったのだけれど、モアブから入り口まで遠い。入り口からポイントまで遠い。

メサベルデ


キャニオンランズからメサベルデを1日で回るのはもったいないです。メサベルデの中に入って二時間ぐらいしかなくて、山頂へよっていたら時間がなくなりました。
一個だけで、レンジャーツアーは参加できず。
うーむ。

モニュメントバレー


入るのにいくらか取られますが、たまたま旅行の人にチケットを譲ってもらって(一度払うと3日有効)無料で入りました。
ツアーは高いですんで、参加せず。
自力でオフロードはセダンではやめておきましょう。かなり苦労してる車を見たんで。。。ええ。

アンテロープキャニオン


アッパーの方へ行きましたが、その日の正午頃にアンテロープキャニオンの前の道路を通過中にナバホの店を発見。そこで、PM二時からのツアーにいきなり参加しました。
なので、平日は予約なしで入れると思われます。

あと、拠点となるページなんですが、半日で遊べるアクティビティはないので、一日使ってください。
レイクパウエルを回るのも断念したんで。。。

ウパキット


寂れてます。
メサベルデによれるのであれば、パスしていいレベル。

グランドキャニオン


ゲートシティで泊まると馬鹿高いです。
が、それしかないのが実情。。なお、グランドキャニオンのゲートシティは携帯の電波が入らないです。なぜだー。。。

東から入ってウォッチタワーなどを見ながら夕日のヒポポイントを目指すと、車でも日が暮れます。
とっても広大なので、注意が必要。シャトルバスの時刻表を見ながら移動が必要。

で、トレイルなんですがブライトエンジェルトレイルで、1.5マイルレストハウスまで降りました。
往復2.5時間ぐらいです。
ミュールのうんこだらけです。
日陰の多い午前お勧めです。日差しが出てくると、いくら2000メートル高地といっても死ねます。


他にはなんだろ。
日本ではそれほど多くないけれど、サブウェイ(ハンバーガー屋)が異常に多い、マクドナルドとバーガーキングはセットで出てくるとか。
キャンピングカーのレンタルが多いとか。
どこへ行っても中国人と日本人はいる。
写真撮ってくれはみんなに言われる(一〇回ぐらい撮った気がする)。日本人に英語で頼まれた時にはびっくりしたけれど。

まあ、そんな所。何か参考になれば。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


[Tech] bash脆弱性関連

2014/09/25 21:55
メモ。

Perl 5.8.8に関しての話だが、

system("hoge");

では、bashは呼ばれない。


system("hoge; hoge");



system("ls *");

とすると、呼び出される。
straceをするとわかる。
lsの件は、*の展開のためだと思う。

わかんないのは、pythonでos.system("df -h") がなぜ駄目なのかという点。Perlでsystem("df -h")しても問題ないんだが。
(CGIにしてpythonで問題があるインジェクションで問題ないことを確認している)

 http://www.walbrix.com/jp/blog/2014-09-bash-code-injection.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2014年9月のブログ記事  >> 

トップへ

たまには呪文をとなえてみるか:仕事版 2014年9月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる